ケヤキ(下和田)

ケヤキはニレ科の落葉高木です。東北地方から台湾の山地まで自生しており、関東地方では屋敷林としてよく植えられています。枝は扇状に広がり、材質が堅いため良材として建築・家具などに用いられます。下和田のケヤキは境川に面した段丘斜面に位置し、屋敷の庭内にあります。推定樹齢は約500年です。