白鳥 永夏 氏(令和2年度文化芸術未来賞)

作家

市内在住の作家。立正大学大学院文学研究科国文学専攻博士課程修了後、フランス遊学を経て、作家として活動を始める。
平成27年発刊『夏の日』が「秋田県能代市教育委員会推薦図書(中学生向け)」に、平成28年発刊『ゴムの木とクジラ』が「神奈川県優良図書(中学生以上対象)」に選ばれる。
また、平成29年発刊『ぜいたくなあさ』が「日本子どもの本研究会」の選定図書(小学生上級から)、「神奈川県優良図書(中学生以上)」に、平成30年発刊『まどろむ、わたしたち』が「全国学校図書館協議会」の選定図書、「神奈川県優良図書(中学生以上)」に選ばれ、新たなジャンルを開拓する作家として今後の活躍が期待される。

白鳥永夏氏ホームページ「天球儀」
http://kujiratokani.web.fc2.com/

大和市文化芸術賞

文化芸術の分野における活躍が顕著で、その功績を称えることが、市の文化芸術振興に寄与するものと認められる人に贈られます。

大和市文化芸術振興賞

市の文化芸術振興に長きにわたって 貢献し、その功績を称える必要があると認められる人に贈られます。

大和市文化芸術未来賞

未来の活躍が期待され、その活動を称えることが、受賞者の活動を後押しし、ひいては市の文化芸術振興に貢献すると期待できる人に贈られます。