アトリエ訪問



奥山 たか子 さん (日本画家)


・ 現代の一般的な日本人にとって、音楽と言えば邦楽よりも洋楽の方がより身近な存在であることと同様、絵画の分野においても、日本画は油絵などの洋画に比べ馴染みの薄いものかもしれません。しかし、岩絵の具が持つ鮮やかで落ち着きのある独特の色合いは、今なお多くの人を魅了しつづけています。

・ 今回ご紹介する奥山たか子さんは、日本画の大家、平山郁夫さんを師に持つ、大和市を代表する日本画家のお一人です。

アトリエにて

作品集





奥山 たか子 さん プロフィール

1947(昭22)・・・・愛知県名古屋市に生まれる
1966(昭41)・・・・愛知県立旭丘高校美術課程卒業
1970(昭45)・・・・東京芸術大学日本画科卒業
1972(昭47)・・・・東京芸術大学大学院日本画科卒業
1972(昭57)・・・・日本美術院初出品、以降出品
1984(昭59)・・・・院展出品作、そごう美術館買上
1989(平元)〜・・・ギャラリー、百貨店などで毎年個展を開催

現在、展覧会などに精力的に作品を発表するかたわら、カルチャースクールでの日本画教室講師としても活躍中。日本美術院院友、大和美術協会会員。


もどる

インターネット美術館トップページ市所蔵美術品アトリエ訪問
大和市文化祭さくら文芸祭文化振興課トップページ大和市トップページ


大和市文化スポーツ部文化振興課
TEL:046-260-5222 / FAX:046-263-2080
このページのお問い合わせはこちら