サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>防災>訓練・催し>平成 29 年度 防災フェスタ2017

ここから本文です。

平成 29 年度 防災フェスタ2017

防災フェスタ2017を、下記のとおり開催いたしました。
当日は最後まで天候に恵まれ、来場者は1,037人と盛況のまま終了することができました。

日時

 日時

 平成 2 9 年 8 月 2 6 日(土) 午前 9 時〜 1 2 時 0 0 分

地域訓練

 自主防災会が独自に行う地域訓練

 午前 9 時 〜 1 2 時 0 0 分頃

会場

 体験・訓練・展示の各エリアで体験できます

 午前 9 時 〜 1 2 時 0 0 分頃

  ※多くの市民の皆さまのご参加、ご来場をお持ちしています。

  ※当日は、午前 9 時に訓練開始のサイレンを鳴らしますので、災害発生と間違わないようご注意ください。

 

会場

昨年度の地震体験

会場

大和市立大野原小学校

    ※大野原小学校へのアクセス 地図はこちら
    ※最寄り駅 小田急江ノ島線 鶴間駅下車 徒歩13分程度。
    ※訓練会場には、駐車スペースがないため、お車でのご来場はできません。
    ※公共交通機関をご利用ください。自転車での来場も可能です。

 

主な項目(予定)

地域訓練( 9 : 0 0 〜 1 0 : 0 0 )

【各家庭で行う自助訓練(シェイクアウト訓練含む)】

各家庭における「地震時の1分間行動」訓練(シェイクアウト訓練)

・身の安全

倒れてくる本棚やタンス等から離れ、頑丈なテーブル等の下で身を守る。
・火の始末

使用中のコンロの火を消す。
・出入口の確保

揺れにより、玄関などの戸が開かなくなることがあるため、避難口を確保する。

【地域で行う共助訓練(自主防災訓練)】各自主防災組織一時避難場所等

※  各自主防災組織により内容は、異なります。

自治会・自主防災会の災害時行動訓練

・近所に声を掛け合い、安否確認

・参集途上の被害状況を調査

・ペットとの同行避難

・自治会・自主防災会各班の災害時行動訓練

・土のうづくりと設置訓練(グラウンド内)

【地域で行う共助訓練(避難生活施設設置運営訓練)】体育館

大野原小学校避難生活施設運営委員会による避難生活施設設置、運営訓練

 

会場( 9 : 0 0 〜 1 2 : 0 0 )

■体験エリア

体験項目

体験内容

地震体験車

震度2〜7までの揺れが可能で、過去の巨大地震(東日本、阪神・淡路等)の揺れを体験

エレベーター閉じ込め体験車

地震発生時のエレベーター内の再現

降雨体験車

1時間雨量300mmの降雨と強風体験

自然災害体験車

3D映像等による土砂災害体験

煙体験ハウス

煙の怖さや煙の中での避難を体験

NTT伝言ダイヤル

安否等の情報を音声で登録や確認(特設公衆電話の活用)

非常食試食

大和市で備蓄しているアルファ化米やパンの試食

災害時のガス・電気器具の取扱

災害時のガス・電気器具に関する対応や復旧方法

携帯トイレ使用

災害時を想定し、水がなくても使用することができる携帯トイレの使用体験

要配慮者疑似体験

要配慮者の疑似体験により、支援する内容等を学ぶ

■訓練エリア

訓練項目

訓練内容

消火訓練

スタンドパイプ消火資機材や消火器を使用した訓練

応急給水用装置取り扱い訓練

スタンドパイプを使用した応急給水用装置の取り扱い訓練

土のうづくり訓練

土のうづくり、土のう積み訓練

応急手当・応急処置・救急搬送法等

災害時等、緊急の事態において実施するための適切な応急手当や搬送法の習得

救急救命・心肺蘇生法

心肺蘇生法やAED取り扱い訓練


 ※消防総合訓練(ファットバイク隊も登場)は、 1 1 : 2 5 〜 1 1 : 5 5 頃に実施する予定です。

 

■展示エリア

展示項目

展示内容

特殊車両の展示

自衛隊や警察、消防、協定締結先事業所などの特殊車両等の展示

防災用品や資機材の展示

スタンドパイプ消火資機材、応急給水用資機材や携帯トイレ、防災用品等の展示

各機関の展示

・災害時のドローンの活用

・震災等における自衛隊の活動記録

・ボランティア機関の情報

・外国人や要配慮者向けの情報

・ペットの同行避難に関する情報

・大和市の防災

 保健師・管理栄養士・応急危険度判定士等の活動

・災害時相互応援協定先、その他応援協定等の情報

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

 市長室 危機管理課 危機対策担当(本庁舎3F案内図
電話:046−260−5728

ページの先頭へ戻る