サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>防災>市の取組>国民保護とは?

ここから本文です。

国民保護とは?

 「国民保護」とは、万が一、武力攻撃や大規模テロなどが起こったときに、国・県・市町村などが連携して、住民の皆さんの避難や救援を行うための仕組みです。
 国民保護の仕組みに関する詳しい情報は、下記のホームページでご覧になれます。
・内閣ポータルサイトhttp://www.kokuminhogo.go.jp/pc-index.html
 
 <あってはならない武力攻撃、なくてはならない国民保護> 

大和市国民保護計画

 「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律(国民保護法)」の規定に基づき、大和市では、平成19年1月に「大和市国民保護計画」を作成し、平成23年3月計画の一部を改訂しました。

リーフレット

 市では、平成20年1月に、大和市国民保護計画の内容や武力攻撃、大規模テロなどが発生した際の市民の皆さまの行動等についてまとめたリーフレットを作成しました。

エリアメール・緊急速報メールの受信確認をお願いします

弾道ミサイル情報等の国民保護情報については、現在、Jアラートを通じて市町村の防災行政無線、登録制メール等により国民に伝達されるほか、消防庁から携帯大手事業者(株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、沖縄セルラー電話株式会社、ソフトバンク株式会社)を経由するエリアメール・緊急速報メールにより携帯電話・スマートフォンに配信されています。
携帯電話・スマートフォンのほとんどが、エリアメール・緊急速報メールを受信できますが、一部には受信できないものがあります。
お持ちの携帯電話・スマートフォンが受信できるかどうかを次の手順でご確認くださるようお願いいたします。
 
注意:国民保護に関する情報は「災害・避難情報」として配信されます。お手持ちの端末のエリアメール・緊急速報メールの受信の設定をONにしておかないと、「災害・避難情報」が利用できませんのでご注意ください(初期設定は原則ON になっています)。

携帯大手事業者の端末を使用しているかた

携帯大手事業者が販売した携帯電話の端末については、ほとんどの機種において、エリアメール・緊急速報メールを受信することができます。
以下のURLから対応機種の確認ができますのでご確認ください。
NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/areamail/
KDDI、沖縄セルラー
http://www.au.kddi.com/mobile/anti-disaster/kinkyu-sokuho/enabled-device/
ソフトバンク
http://www.softbank.jp/mobile/service/urgent_news/models/
ワイモバイル
http://www.ymobile.jp/service/urgent_mail/
 なお、上記URLを参照して掲載されていない機種であった場合は、エリアメール・緊急速報メールを受信することができません。
後段の「受信できない(または受信できるか分からない)かた」をご覧いただき、対策をお願いいたします。

携帯大手事業者以外の端末(MVNO)を使用しているかた

iPhone端末については、基本的に受信可能です。Android端末についても、次のいずれかに該当するものはエリアメール・緊急速報メールを受信することができます。

・携帯大手事業者の販売端末を同系列のMVNOで使用する場合
・MVNOがエリアメール・緊急速報メール(Jアラートの配信)の受信機能を確認している場合
なお、携帯大手事業者以外の端末については、同事業者が受信を保証しているものではありません。詳細については、回線契約をしている事業者にお問い合わせください。

受信できない(または受信できるか分からない)かた

(1) 民間事業者のスマートフォンアプリ・メールの例
「Yahoo!防災速報」などのスマートフォンアプリや携帯電話のメールにより、弾道ミサイル情報等をヤフー株式会社が無料で提供しています。
以下のURLからスマートフォンアプリのインストールや、携帯電話のメールアドレスを登録することができます。
「Yahoo!防災速報」
https://emg.yahoo.co.jp/

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合の行動

弾道ミサイルが落下する可能性がある場合において、身を守るための行動をお知らせします。

弾道ミサイル発射直後の情報伝達

弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、「Jアラート」を活用して、防災行政無線から特別なサイレン音とともにメッセージを流します。また、緊急速報メール等により、緊急情報をお知らせします。
※メールの設定の確認方法については、先に記載した「エリアメール・緊急速報メールの受信確認をお願いします」をご覧ください。

メッセージが流れた直後に取るべき行動

【屋外にいる場合】

近くにあるできるだけ頑丈な建物や地下に避難してください。

近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか、地面に伏せて頭部を守ってください。


【屋内にいる場合】

できるだけ窓から離れ、できれば窓のない部屋へ移動してください。

行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください。

なお、さらに詳しい情報については、冒頭の「国民保護とは?」に記載してある関連リンクを参照ください。

神奈川県ホームページ 弾道ミサイル落下時の行動について

神奈川県では、弾道ミサイルの行動例を分かりやすく動画でお知らせしています。
 
神奈川県ホームページ 武力攻撃やテロから身の安全を守るために

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

 市長室 危機管理課 危機対策担当(本庁舎3F案内図
電話:046−260−5728

ページの先頭へ戻る