サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>防災>災害にそなえて>ご家庭でも備蓄をお願いいたします!

ここから本文です。

ご家庭でも備蓄をお願いいたします!

 
◇家族構成に合わせ、非常持出品を準備しておきましょう。(目安は3日分)
【主な非常持ち出し品(災害発生時すぐに持ち出すもの)】
●道具類
・懐中電灯 ・携帯ラジオ ・電池 ・携帯電話、充電器
●非常食・水(最低3日分)
・非常食(アルファ化米、レトルト食品、缶詰など) ・飲料水 ・粉ミルク、離乳食
●生活用品
・携帯トイレ  ・トイレットペーパー  ・ウエットティッシュ ・マスク ・生理用品 ・紙おむつ
●安全対策品
・ヘルメット ・軍手 ・レインコート
●貴重品
・現金 ・本人確認書類 ・健康保険証
●医薬品など
・救急セット ・常備薬、持病薬 ・おくすり手帳
【主な備蓄品(落ち着いてから持ち出すもの)】
●食料・飲料水
・アルファ化米、レトルト食品など ・飲料水(ペットボトル入りだと持ち運びに便利です) ・調味料
●衣類
・タオル ・洗面用品 ・上着、下着など
●その他
・卓上こんろ ・ビニール袋 ・ライター
※これは一例です。各家庭で必要な物を用意しましょう。

【携帯トイレの必要性】
災害時のトイレ対策は、食糧や飲料水の対策と同要に重要です。
市では指定避難所などに携帯トイレを備蓄していますが、家庭においても非常時に備え、ぜひ3日分を目安に備蓄しましょう。
携帯トイレは、排泄物を凝固剤で固め、使用後に焼却処分できます。
自宅や避難所の便器でも使えます。

問い合わせ

市長室 危機管理課 防災管理担当(本庁舎3F案内図
電話:046-260-5777

ページの先頭へ戻る