サイト表示切替

ホームくらしのガイド>緊急・防犯・相談>防災>情報収集>災害時の情報収集について

ここから本文です。

災害時の情報収集について

◇災害時に変化する状況に対応するには情報の収集が重要です、このページでは市が配信する情報について紹介します。

情報の伝達

 

やまとPSメール,ヤマトSOS支援アプリ,大和市防災気象情報サイト

◇やまとPSメールとは 市からのさまざまな情報を、Eメールでお知らせするサービスです。
配信される情報は カテゴリーごとに登録ができます。災害時の緊急情報や避難情報が速やかに入手で きるよう、
同メールサービスの「防災情報」に登録をお願いします。
詳細な登録方法については、下記のリンク先をご参照ください。

やまとPSメール(メール配信サービス)の登録方法


◇ヤマトSOS支援アプリとは  市内の災害や防犯に関する情報を、分かりやすくお伝えするためのアプリです。
事前に地図情報をダウンロードしておけば、インターネットが使えない状況でも 避難場所などが分かる地図を使う
ことができます。また、やまとPSメールで配信 される防災情報もこちらに配信されますので、災害に備え、ぜひダウ
ンロードを お願いします。 詳細な登録方法については、下記のリンク先をご参照ください。

ヤマトSOS支援アプリを配信中


大和市防災気象情報サイト
 市内の気象状況や今後の予報をまとめて確認できるサイトを開設しています。

防災行政無線


◇市役所本庁舎に親局を、消防本部に遠隔制御機を設置し、市内89箇所の子局(屋外スピーカー)に対し情報を送信するシステムです。

◇地震等により電話回線が切断された場合でも、情報の伝達が可能です。
 
【お願い】
周辺の建築物や放送時の風向き、道路騒音等の影響により聞こえにくい場合があります。
そのような場合、サイレンやチャイムが鳴ったら、屋外の聞き取りやすい場所へ移動して、放送をご確認ください。

 

「自動音声応答装置」を整備 TEL 0120‐112‐933

防災行政無線の放送内容を、フリーダイヤル(通話料無料)で確認できます。新たな情報がない場合、原則一週間同じ情報が繰り返されます。

フリーダイヤル番号は、 0120−112−933 になります。

FMやまと(77.7MHz),ケーブルテレビ(J:COM)

◇大規模災害発生時(市災害対策本部設置した場合など)においては、防災行政無線の放送が、FMやまとのラジオ放送で同時に放送されます。未帰宅者や光化学スモッグ情報等については、番組の構成上、放送が遅れたり、放送をしない場合もあります。
◇市は、ケーブルテレビ放送「J:COM」と災害協定を締結しています。
大和市内で台風や地震などの災害が発生した、または発生するおそれがある場合に、
同社のテレビ放送J:COMチャンネルの11chの画面に文字情報を表示して、災害情報を伝達します。

 

問い合わせ

市長室 危機管理課

ページの先頭へ戻る