サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>生活・環境>交通安全>トピックス>シルバー・ドライブ・チェック〜高齢運転者の交通安全のために〜

ここから本文です。

シルバー・ドライブ・チェック〜高齢運転者の交通安全のために〜

 

シルバー・ドライブ・チェックとは?

大和市では、平成29年4月から高齢運転者の交通事故対策として、自動車の運転を映像などで記録するドライブレコーダーを活用した安全運転診断を実施しています。
「反射神経や判断能力が衰えた気がする」「家族の運転が危険で心配」など普段の運転に少しでも不安を感じたら、ぜひご利用ください。
免許更新前の確認や定期的な診断はシルバー・ドライブ・チェックを利用して安全運転。

内容

1.ドライブレコーダーの貸出しを受け、普段運転している車に取り付けます。(取り付け方法は市でアドバイスします。また、取り付けも行います)
2.10日間程度運転し、ドライブレコーダーを返却します。
3.後日、市の交通安全教育専門員が運転者本人(家族の同伴可)と一緒に映像を見ながら、安全運転のポイントなどをアドバイスします。

対象

・大和市内在住の70歳以上の運転免許証保有者
・各回の定員15名(定員を超えた場合は抽選。何度でもお申込み可能)
・費用は無料
 
※平成29年度は10月以降に3回の募集を予定しています。(平成29年4月と8月に実施済み)
※募集期間につきましては、広報やまとにてお知らせします。

問い合わせ

大和市役所 都市施設部 道路安全対策課(本庁舎4F 案内図
交通安全・自転車対策担当

TEL 046(260)5119

FAX 046(260)5474

このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る