サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>生活・環境>下水道>市の下水道>大和市の下水道事業経営について

ここから本文です。

大和市の下水道事業経営について

 下水道事業経営には、いくつかの原則があります。それらの原則について、解説するとともに、大和市の下水道事業経営の課題や、経営改善に向けたこれまでの取り組みについて説明します。

 

項 目

内 容

1.下水道事業特別会計について

 (1)一般会計と特別会計

 (2)独立採算制の原則

 

下水道事業は、「下水道事業特別会計」を設けて、経理を行っています。

ここでは、「特別会計」について解説しています。

2.下水道事業の収入と支出

 (1)収入の主な内容

 (2)支出の主な内容

 コラム:「資本費」の考え方について

 

下水道事業では、下水道使用料を主な収入源に、さまざまな事業を実施しています。

ここでは、その主な内容について、用語の説明も含めて解説しています。

3.雨水公費・汚水私費の原則

 (1)雨水の処理は税収入で

 (2)汚水の処理は使用料収入で

 

雨水処理費は税収入(一般会計繰入金)で、汚水処理費は下水道使用料収入でまかなうこととされています。

ここでは、その原則について解説しています。

4.下水道事業の課題

 (1)一般会計による赤字補てん

 (2)維持管理費の増大

 コラム:一般会計から補てんを受ける理由

 

下水道事業が抱えている現状や課題について解説しています。

5.経営改善に向けた、これまでの取り組み

 

経営改善のために、これまで実施した主な取り組みについて紹介しています。

平成23年度の下水道事業決算

 平成23年度の下水道事業決算はこちらから

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

都市施設部 都市施設総務課 <本庁舎4階 案内図>
政策調整担当
電話:046-260-5402

ページの先頭へ戻る