サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>健康・福祉>保健福祉センター・ホール

ここから本文です。

保健福祉センター・ホール

 移動式観覧席を備えた、定員400人の多目的ホールです。
各種講演会や発表会の場としてご使用いただけるほか、観覧席を収納すると、踊りやダンス、健康体操の場として幅広くご使用いただけます。 
※休館日は、一般への貸出を行っておりません。
※予約申請とホームページの更新には時差があるため、空き状況等の詳細については、恐れ入りますが電話、または直接お問い合わせ願います。

ホールのご予約状況

 
ホール舞台
平成28年7月以降のご予約状況はこちら
注:不定期更新のため、予約状況の確認についてお急ぎの場合は
     直接お電話にてお問い合わせください。
電話:046-260-5685(午前8時30分から午後5時まで)
 
 
平成29年2月分の使用申請は、平成28年8月1日(月)午前9時受付開始です。
(現在、平成29年1月31日までの使用申請を受付中です。)
 
※保健福祉団体等は、8月1日(月)午前10時から
  平成29年4月分の使用申請の受付を開始します。
 
 

ホールのご利用方法

申請書の提出

 

 市内の保健福祉団体、社会福祉施設又は社会福祉法人「以下、保健福祉団体等(注1)」がホールを使用する場合、使用日の属する月の8か月前の月の初日から、市内の団体等は6か月前の月の初日から、市外の団体等は4か月前の月の初日から使用申請ができるようになります。

 

 申請は先着順で、複数の団体等の希望日が重なった場合には抽選によって決めさせていただきます。

 

 電話等でのご予約は受付けておりませんので、直接保健福祉センター1階受付へホール使用申請書を提出してください。申請は使用日の10日前までできます。

 

 保健福祉センターホールを使用する場合は、申請前までに保健福祉センターホール使用団体届を提出してください。

 

市内の保健福祉団体等が保健福祉活動又は社会福祉活動に使用するとき

使用日の属する月の8か月前の月の初日(月の最初の平日)から

市内の団体等 (注2)

使用日の属する月の6か月前の月の初日(月の最初の平日)から

市外の団体等 (注2)

使用日の属する月の4か月前の月の初日(月の最初の平日)から

(注1)保健福祉団体等とは、市内に所在する、保健福祉活動を行う団体及び社会福祉法に規定する社会福祉事業を行う施設や

保育施設、同法に規定する社会福祉法人など。

(注2)市内の団体等とは、団体の構成員のうち、市内に居住している人が過半数を占める団体等をいい、事業所については、

所在地が市内にある事業所をいいます。市外の団体等とは上記以外の団体。

 

例えば・・・ご使用希望日が、4月1日から4月30日までの場合、使用申請ができるのは以下のとおりです。

・保健福祉団体等については、前年8月の最初の平日から

・市内の団体等については、前年10月の最初の平日から

・市外の団体等については、前年12月の最初の平日から

 

<今後の抽選日>

抽選日

保健福祉団体等

市内の団体

市外の団体

平成27年12月1日(火)

平成28年8月使用分

平成28年6月使用分

平成28年4月使用分

平成28年1月4日(月)

9月使用分

7月使用分

5月使用分

2月1日(月)

10月使用分

8月使用分

6月使用分

3月1日(火)

11月使用分

9月使用分

7月使用分

4月1日(金)

12月使用分

10月使用分

8月使用分

5月2日(月)

平成29年1月使用分

11月使用分

9月使用分

 6月1日(水)

2月使用分

12月使用分

10月使用分

 7月1日(金)

3月使用分

平成29年1月使用分

11月使用分

<抽選開始時間>

・市内の団体等は午前9時から

・保健福祉団体等、市外の団体等は午前10時から

事前打合わせ

 ご使用日の10日前までに、担当者との事前打合わせを行っていただきます。
 打合わせでは、準備を含む具体的なご使用内容、照明・音響機器等の使用、安全対策等について、詳細を確認させていただきます。

1 打合わせの日程は、あらかじめ電話等でお知らせください。

2 ご利用内容に関するチラシ等がありましたらご持参ください。

3 ピアノの調律等の特殊な技術を必要とする場合には、ご利用いただく方に技術者を準備していただく場合があります。

4 毎週土・日曜日、祝日および12月29日から1月3日の間は、打合せを行っておりませんのでご承知願います。

 

使用料

 事前打合せによって確認されたご使用内容によって、使用料が決まります
 その際、「使用決定通知書」をお渡ししますので、使用料をお支払ください。また、お渡しした「使用決定通知書」は、ご利用の当日に必ずご持参ください

 

基本使用料(カッコ内は舞台のみをご利用される場合の料金です。)

 

午前
9:00〜12:00

午後
13:00〜17:00

夜間
17:30〜21:30

平日

8,000円
(2,400)

11,000円
(3,300)

13,000円
(3,900)

土・日・祝日

10,000円
(3,000)

14,000円
(4,200)

18,000円
(5,400)

 割増料金
 ※社会福祉法人等の減免対象団体は割増分のみお支払いただきます。

1.入場料を3,000円以上徴収して使用するときは、基本使用料が2倍となります。

2.営利団体(企業)が使用するときは、基本使用料が2倍となります。

3.営利団体(企業)が入場料を3,000円以上徴収して使用するときは、基本使用料が4倍となります。

 

音響・照明設備設備等使用料

設備・器具名

使用料

音響設備

1式

1時間

1,000円

照明設備

1式

1時間

1,000円

映写機(16_)

1台

1回

2,000円

ピアノ

1台

1回

2,000円

 ※音響・照明のご使用で1時間に満たない部分は、1時間として計算させていただきます。

 

ご使用日の変更等

 申請書提出後のご使用日の変更(取り消し)をご希望の場合には、必ず「使用変更申請書」(「使用取消届」)をご提出ください。
 なお、使用料のお支払後の取り消しにつきましては、原則として返金はいたしかねますので、あらかじめご了承願います。

 

ご使用上の注意

 当ホールのご使用にあたりましては、次のことにご注意ください。

1 ホール内は原則として飲食禁止です。

2 ご使用時間を厳守し、ご使用後は整理整頓をしてから担当者の点検を受けてください。
 ※準備と後片付けの時間もご使用時間に含まれます。
 ※お持込になった機材・ゴミ等は必ず搬出し、お持ち帰りください。
 ※施設・設備等の損傷あるいは紛失にあたっては、その損害を賠償していただく場合があります。

3 駐車場のご利用台数は限られています。できる限り、電車またはバスでのご来館をお願いします。また、状況に応じ、駐車場の整理をお願いすることがあります。

4 地震・火災等、非常の場合には、職員の指示に従って速やかに行動してください。なお、会場整理員は必ず配置してください。

5 急病人・負傷者等救急を要する場合には、速やかに管理事務室または消防署に通報してください。

アクセス方法

電車でお越しの方は

小田急江ノ島線「鶴間駅」下車、徒歩約5分です。

 

バスでお越しの方は

小田急江ノ島線または相鉄線「大和駅」から、神奈川中央交通バス「鶴間駅東口行き」または「代官山経由町田バスセンター行き」乗車で約10分。バス停「オークシティ前」下車徒歩約3分です。

 

お車でお越しの方は

駐車場は約80台分ありますが、勤労福祉会館との共用ですので、健診等の実施日には混雑が予想されます。あらかじめご了承願います。

 

地図情報サービスをご参照ください。

問い合わせ

健康福祉部 健康福祉総務課 政策調整担当  (大和市保健福祉センター1階受付・管理事務室 案内図
電話:046-260-5685

ページの先頭へ戻る