サイト表示切替

ホーム組織の紹介>平成27年度の行政改革の取り組み状況

ここから本文です。

平成27年度の行政改革の取り組み状況

本市では、社会経済情勢の変化や多様化する市民のニーズに的確に対応するために、市民サービスの向上、経費節減や増収確保等の行政改革に各所管課が積極的に取り組むことで、効率的な行政運営を進めております。
今回は、平成27年度の主な取り組み状況を報告をいたします。

平成27年度中に取り組んだ主な内容

市民サービスの質的向上など

・放課後児童対策のあり方の見直し
放課後児童クラブの児童受入れ人数の拡充を図り、年間を通してすべての入会希望児童の受け入れを行うなど、放課後児童対策の見直しを行いました。 
施設予約システムの統合
「学習施設」及び「スポーツ施設」に加え、新たに「文化・福祉施設」を予約可能とした施設予約システムを平成28年10月1日に運用開始しました。

増収確保と経費削減

・公園管理事務所の体制の見直し
市北部地区の公園維持管理業務について民間委託を開始しました。
・一般廃棄物処理施設運転管理体制の見直し
灰クレーン運転業務に関し、土曜日に加え、平日についても民間委託を開始しました。
・保育所給食調理業務の民間委託の導入
緑野保育園における給食調理業務について民間委託を開始しました。
・学校給食調理業務委託の推進
林間小学校における給食調理業務について民間委託を開始しました。

問い合わせ

政策部 行政改革推進課 (本庁舎3F 案内図
電話:行政改革推進担当 046-260-5352

ページの先頭へ戻る