サイト表示切替
検索の仕方

ホーム組織の紹介>平成27年4月1日から行政組織を一部改正

ここから本文です。

平成27年4月1日から行政組織を一部改正

市は、業務を効率的に執行し、新たな課題に対応するため、平成27年4月1日付で次のとおり行政組織の一部を改正しました。

公共建築課を新設

管財課の営繕担当と電気保安担当を移管し、公共施設の保全に関する業務を主体的に担い、施設の保全計画の策定や保守・営繕業務を一体的に担当する公共建築課を新設しました。

こども部内の組織の一部を分離・統合

4月からの「子ども・子育て支援新制度」の開始に伴い、業務の効率化を図るため、こども部内の組織の一部を分離・統合しました。これにより、すくすく子育て課を新設し、保育家庭課をほいく課に名称変更しました。

道路安全対策課に用地担当を新設

福田相模原線の用地取得業務の増加に伴い、道路安全対策課に新たに用地担当を設置しました。
また、業務の効率化を図るため、交通安全担当と自転車対策担当を交通安全・自転車対策担当に統合しました。

問い合わせ

政策部 行政改革推進課 (本庁舎3F 案内図
電話:行政改革推進担当 046-260-5352

ページの先頭へ戻る