サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報>大和市の行政改革について

ここから本文です。

大和市の行政改革について

 市では、社会経済情勢の変化や地方分権時代に即応した簡素で効率的な行政システムを確立するため、行政運営全般にわたる総点検を行い、抜本的改革を進めるといったいわゆる「行政改革」に積極的に取り組んでいます。今後も、行政改革を推進するため、第8次総合計画の行政経営の方針に基づいた行政改革の基本的な方針である「大和市行政改革大綱」を、総合計画の後期基本計画の策定にあわせ、必要な時点修正を加えたうえで、平成25年度に改定しました。
 また、大綱に位置付けた方針を具現化するための「第5次大和市行政改革実行計画」(以下、実行計画という)を平成25年度に策定しました。

行政改革のあゆみ

新たな行政体制の整備に向け、次のような実現方策を定め、行政改革を進めてきました。
1.平成8年度〜平成12年度
内容 役割
行政改革大綱
(平成8年2月策定)
行政改革の基本的考え方と基本項目・具体的項目を設定
行政改革・実行計画
(平成8年8月策定)
平成8年度から平成12年度までの改善項目(76項目)を定め、その内容と方法を明確にし公表
2.平成13年度〜平成17年度
内容 役割
新大和市行政改革大綱
(平成12年11月策定)
行政改革大綱の基本的な考え方、重点課題及び主要な具体的項目を設定
第2次行政改革・実行計画
(平成13年7月策定)
平成13年度から平成17年度までの改善項目(119項目)を定め、その内容と取り組み方法を公表
3.平成18年度〜平成20年度
内容 役割
大和市行政改革ビジョン
(平成18年3月策定)
今後のまちづくりの進展に即した効果的な行政経営を目指す方針
行政改革プラン(第3次行政改革・実行計画)
(平成18年3月策定、平成19年3月改訂)
平成18年度から平成20年度までの改善項目(144項目)を定め、その内容と取り組み方法を公表

4.平成21年度〜平成25年度

内容 役割
大和市行政改革大綱
(平成22年3月策定)
第8次総合計画の行政経営の方針に沿った、行政改革の基本方針
第4次行政改革実行計画
(平成22年3月策定、平成24年3月改訂)
平成21年度から平成25年度までの改善項目(100項目)を定め、その内容と取り組み方法を公表

5.平成26年度〜平成30年度

内容

役割

大和市行政改革大綱
(平成22年3月策定、平成25年12月改定)

第8次総合計画の行政経営の方針に沿った、行政改革の基本方針

第5次行政改革実行計画

(平成26年3月策定)

平成26年度から平成30年度までの改善項目(61項目)を定め、その内容と取り組み方法を公表

進行管理と報告

市長を本部長とした「大和市行政改革推進本部会議」が、行政改革の実行計画を円滑に推進するため、その進捗状況を把握するとともに、行政改革を推進する上で障害となる問題点を明確にし、その解決を図るよう効果的な進行管理に努めています。また、年度ごとの進捗状況については、広く市民の皆様のご理解をいただくためホームページ等により報告・公表しています。

これまでの取り組み状況

 
 

今後の取り組み

地方分権による地方公共団体の自主自立が求められ、基礎自治体の市が行う行政サービスが多様化する一方、経済情勢の低迷による財政環境の厳しさは依然として続いています。市では、安定した自治体運営を持続させていくためにも、行政運営の効率化と政策経営能力を向上させ、公共サービスにおける市の果たす役割と市民の皆様との関係を常に意識して施策を実施していきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

政策部 行政改革推進課 (本庁舎3F 案内図
電話:行政改革推進担当 046-260-5352

ページの先頭へ戻る