サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報市長のページ>過去の市長見聞録

ここから本文です。

過去の市長見聞録

ここでは、過去の市長見聞録をお伝えします。

市長見聞録

平成29年7月 市長見聞録

平成29年6月 市長見聞録

平成29年5月 市長見聞録

平成29年4月 市長見聞録

平成29年3月 市長見聞録

平成29年2月 市長見聞録

平成29年1月 市長見聞録

市民の皆さん、明けましておめでとうございます。大和市長の大木哲です。

新たな年である2017年(平成29年)がスタートしました。

さて、昨年は「健康都市」を目指す本市について、国内外のかたがたに知っていただくことができた一年でした。

4月1日時点で、厚生労働省の定義に基づく保育施設の待機児童数がゼロとなったほか、9月には「認知症1万人時代に備えるまち やまと」を宣言しました。また、11月3日には、「文化創造拠点シリウス」が開館し、連日多くの市民の方が訪れています。

さらに、11月下旬に中国・上海市で開催されたWHO(世界保健機関)の国際会議では、本市は日本を代表して招待され、「健康都市やまと」の政策を発表しました。

このほかにも、小学5・6年生への保険付き自転車運転免許証の交付や小学生の英語教育、葬儀生前契約支援を開始するなどさまざまな事業を実施しました。

本市では、新年も「健康都市」の実現に向けて邁進してまいります。

市民の皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

 

平成28年12月 今年を振り返って

市民の皆さん、こんにちは。大和市長の大木哲です。

大和市は平成28年も「健康都市」の実現を目指し、「人」「まち」「社会」という3つの健康づくりに全力で取り組んでまいりました。

今回の市長見聞録では、この1年間を文章で振り返ってみたいと思います。

 

こちらをクリックしてください→平成28年の1年間に実施した主な事業や出来事(PDF:247KB)


平成28年12月 市長見聞録

平成28年11月 市長見聞録

平成28年10月 市長見聞録

平成28年9月 市長見聞録

平成28年8月 市長見聞録

平成28年7月 市長見聞録

平成28年6月 市長見聞録

平成28年5月 市長見聞録

平成28年4月 市長見聞録

平成28年3月 市長見聞録

平成28年2月 市長見聞録

平成28年1月 市長見聞録


平成28年1月4日 

明けましておめでとうございます

市民の皆さん、明けましておめでとうございます。大和市長の大木哲です。

新たな年である2016年(平成28年)がスタートいたしました。

 

さて昨年は、本市が目指す「健康都市」の実現に向け、さらに歩を進めることができた一年でした。新コミュニティバス「やまとんGO」の本格運行を深見、桜ヶ丘の2地域でも開始したほか、「保育コンシェルジュ」による相談業務や、全市立小学校での「放課後寺子屋やまと」もスタートさせました。さらに、「親子de健康診査」「病児お迎えサービス」なども開始しました。また私にとって、多くの皆さんのご支持をいただき、市長として3期目をスタートした年にもなりました。

 

そして新年には、本市にとって待望の「文化創造拠点」が完成します。「健康」をテーマにした図書館をはじめ、芸術文化ホールや生涯学習センター、屋内こども広場などを備えた施設となります。市民の皆さんにとって、今年最大の関心事になるかもしれません。大和駅近くに11月にオープンしますが、皆さんのご期待に沿える施設となるよう、本市は全力で取り組みます。

 

このように本市は、新年も「健康都市」の実現に向けて邁進いたします。

市民の皆さん、今年もよろしくお願いいたします。

 

平成27年12月28日 
今年を振り返って 

市民の皆さん、こんにちは。大和市長の大木哲です。

大和市は平成27年も「健康都市」の実現を目指し、「人」「まち」「社会」という3つの健康づくりに全力で取り組んでまいりました。

今回の市長見聞録では、この1年間を文章で振り返ってみたいと思います。

こちらをクリックしてください→平成27年の1年間に実施した主な事業や出来事(PDF:296KB)


平成27年11・12月 市長見聞録

平成27年10月 市長見聞録

平成27年8・9月 市長見聞録

平成27年7月 市長見聞録

市長見聞録特別番組

平成25年度 市長が語る大和市
市政運営に対する理解を深めていただくことを目的に、市長自らが施政方針や主要事業を説明する「市長が語る大和市」を、平成25年11月25日に開催しました。


大和市 市長見聞録特別番組「ハート・タウン・ミッションV」
平成26年3月9日に、大木哲大和市長は、チーム「ハート・タウン・ミッションV」に出席するため、岩手県陸前高田市を訪れました。チーム「ハートタウンミッション」は、東日本大震災発生後の平成23年5月に、自治体体・企業・NPO等関係者により立ち上げられました。官民を超えたネットワークで岩手県陸前高田市を「集中支援」し、それぞれの主体が持つ「強み」を生かしながら具体的な復興支援を即断即決し行動に移すことを目的にしています。市役所から被災地までの総走行距離往復約1,000km・0泊3日という強行軍ですが、発災から3年がたとうとする現地の状況を直接視察し、大和市として被災地に何ができるのかを考えます。


市長見聞録特別番組 作家 森村誠一氏 大和市長 大木哲 対談
秋風の心地よさを感じる10月某日―。この日、作家の森村誠一さんをお招きし、大木大和市長との語らいの場を設けました。今回は一つのテーマに固執せず、話題・経験豊富なお二人に、大和市のこと、市政に関することなど、多岐にわたって語りあっていただきました。


フォーラム「図書館がまちを変える〜まちづくり活動の拠点としての多機能図書館のあり方を考える」
平成25年10月30日、パシフィコ横浜で開催された第15回図書館総合展において、「図書館がまちを変える〜まちづくり活動の拠点としての多機能図書館のあり方を考える」というフォーラムに登壇しました。 図書館総合展とは、図書館を使う人やかかわる人たちが“図書館の今後”について考え、「新たなパートナーシップ」を築いて行く場です。 当日会場では、図書館にまつわるフォーラムやプレゼンテーション、多様な団体によるポスターセッション、そして企業による最新の技術や動向を展示したブースなど、さまざまな企画が開催されました。

市長見聞録(平成25年8月5日以前)

平成25年8月5日以前にお伝えしていた文章の市長見聞録はこちらです。
平成25年度
平成24年度
平成24年12月28日「今年を振り返って」
平成24年12月12日「さらに安全・安心な大和市に」
平成24年11月19日「文化・芸術とスポーツの秋が到来!」
平成24年10月22日「ロンドン五輪で大活躍のなでしこ2選手が本市へ」
平成24年9月19日「本市の防災力アップを目指して」
平成24年8月21日「全国の『健康都市』が本市に集結!」
平成24年8月3日「“大和なでしこ”が大活躍の夏到来!」
平成24年7月13日「文化の薫りあふれるまちに」
平成24年6月14日「さらに賑わいのある大和市にするために」
平成24年5月30日「市民一人一人が健康な大和市に」
平成24年5月14日「2年ぶりに盛大に開催」
平成24年4月27日「各種団体の総会が真っ盛り」
平成24年4月13日「桜咲き、新年度スタート」
平成23年度
平成23年12月28日「今年を振り返り」
平成23年12月22日「安全、安心なまちづくりを」
平成23年12月8日「秋の装いから一転、冬支度へ」
平成23年11月25日「絆、やまと」
平成23年11月11日「文化の秋、スポーツの秋、環境を考える秋」
平成23年10月21日「大和市の『カギ』」
平成23年10月14日「大和市に更なる繁栄を」
平成23年9月30日「なでしこ3選手凱旋パレードに3万人」
平成23年9月15日「命、いきいきと」
平成23年9月1日「熱く、あたたかく」
平成23年8月10日「夏の盛りに多くのかたの汗と努力」
平成23年7月29日「大和から元気を」
平成23年7月14日「区切りを迎え、新たな一歩」
平成23年7月4日「大人も子どもも力を合わせて」
平成23年6月16日「被災地支援報告」
平成23年6月10日「地域の皆さんの大きな力」
平成23年5月20日「各団体も新年度のスタート」
平成23年5月6日「二期目始動」
平成22年度
平成21年度
平成20年度

問い合わせ

市長室 秘書総務課 (本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5307

ページの先頭へ戻る