サイト表示切替

ホームライフイベント入園・入学>保育所・幼稚園>大和市立緑野保育園

ここから本文です。

大和市立緑野保育園

当園は小田急・田園都市線の中央林間駅より徒歩8分という利便性の良い所に位置し、周囲には緑陰も多く、園庭の桜の木も四季折々を感じさせる素晴らしい環境の中にあります。平屋建ての良さを生かしゆったりとした雰囲気の中で、同年齢や異年齢の友達と元気に遊び、様々な体験をしながら、心も体も健やかに育っていくことを大切にしています。

緑野保育園の概要

アットホームな平屋建ての園舎・桜の木に囲まれた園庭が目印です
運営主体 : 大和市
所在 : 〒242−0008 大和市中央林間西4-27-12
電話 : 046−274−4769 FAX 046−273−1104
開園 : 昭和47年4月1日
定員 : 100名
設備 : 鉄筋コン造平屋建(620u) 敷地面積(1778u)
開園時間 : 7:00〜19:00(平日) 7:00〜18:00(土曜日)
休園日 : 日曜日・国民の祝日・年末年始(12/29〜1/3)・非常災害時等
職員 : 園長・副園長・保育士・調理員・用務員・非常勤職員(時間外・延長保育)

保育理念・保育方針・保育目標

【保育理念】
子どもの心とからだ(生きる力)の基礎を育む
【保育方針】
・健康・安全な環境の中で、子どもの豊かな感性や健やかな心と体が育つように愛情と誠意を持った保育をします。
・一人ひとりの成長の芽を大切にし、遊ぶ楽しさや友達と一緒にいる喜びなどを感じられる保育を大切にします。
・子どもと保護者のおかれた状況や意向を受け止めながら、保護者と手を取り合い、子育ての喜びや楽しさを共感し合える保育を目指します。
・地域育児センターとして関係機関との連携を図りつつ、地域の子育てを応援します。  
【保育目標】 
(1) 健康な子ども
(2) 心豊かな意欲的な子ども
(3) みんなと楽しく遊べる子ども

年間行事

保育目標

行事

通年の行事

4

友だちと楽しく遊ぼう

 

☆健康診断・歯科健診(年2回)

 

☆尿検査(年1回・4,5歳児)

 

☆身長・体重測定(月1回)

 

☆避難訓練(地震・火災・不審者対応等)

 

☆保育参加・懇談会・個別面談等

 

 

5

体を動かして遊ぼう

運動会・春の遠足

6

室内で工夫して遊ぼう

プール開き

7

夏の遊びを楽しもう

七夕まつり

8

夏の遊びを楽しもう

 

9

戸外遊びを楽しもう

プール閉い・引取り訓練

10

散歩に行こう

芋掘り・秋の遠足

11

散歩に行こう・表現遊びを楽しもう

みどりのフェスタ

12

寒さに負けず元気に遊ぼう

クリスマス会

1

伝承遊びを楽しもう

どんど焼き

2

冬の遊びを楽しもう

節分・卒園遠足

3

進級、入学する喜びと期待を持って過ごそう

ひな祭り・お別れ会・卒園式

子育て支援

遊ぼう会 ボランティアさんによる読み聞かせ
☆ほめる子育て講座☆
【日時】 令和3年11月5日(金) 10:00〜11:30
【場所】 大和市文化創造拠点シリウス6階
【講師】 市保育士
【対象】 大和市在住かつ2歳〜就学前までのお子様がいる保護者
※詳細はこちらをご覧ください。


☆育児相談☆
子育てに悩むことがあったら、いつでも気軽にお電話してください。
月〜土曜日 8:30〜17:00


☆おにわであそぼう会☆
※10月から再開します。ぜひ遊びにいらしてください♪

【日時】 第1〜4木曜日 10:00〜11:00
【場所】 緑野保育園 園庭
参加の際には事前予約が必要となります。詳細はこちらをご覧ください。

 
☆たべよう会☆ 当面の間、中止します。
保育園の給食体験です。
【日時】 第4木曜日 11:00〜12:00
(4月はお休みさせて頂きます。12月と3月は日程変更があります。)
【場所】 緑野保育園(各保育室)
【利用料】 310円
※詳細については保育園にお問い合わせ下さい。


☆園庭開放☆ 当面の間、中止します。
保育園の園庭で遊べます。
【日時】 月〜土曜日
10:00〜11:30
 

☆おひさま相談☆
保育士が不定期で近隣の公園や周辺を訪問しています。子育てに関する相談等、気軽にお声掛けください。
※10月18日(月)、26(火)10:30〜11:30頃、緑野青空子ども広場近辺を訪問する予定です。


☆育児講座☆
【日時】 11月19日(金) 午前中(予定) 
【場所】 大和市コミュニティセンター緑野会館
※詳細は、決まり次第ホームページでお知らせいたします。

 
☆離乳食講座☆
離乳食の作り方について講演を行います。
※12月に開催を予定しています。詳細は、決まり次第ホームページでお知らせいたします。
 

☆世代間交流☆
七夕・どんど焼き等、いくつかの行事で地域の老人会の方や自治会の方との交流をしています。
また、保育学生・中学生・高校生・社会人等、ボランティアの方との交流もしています。

一時預かり事業 緊急的保育のご案内(大和市立保育園全園で実施)

一時預かり事業は、家庭での保育が困難となった場合、お子さんを預かる制度です。

〇理由を問わず、次の状況などで一時的に保育が必要となった場合に利用できます。
・保護者が疾病などにより一時的に保育が必要な場合
・保護者が入退院、通院または出産のため、保育が必要な場合
・家族等の看護または、介護のため、保育が必要な場合
・お仕事などで、緊急・一時的に保育が必要な場合
・親族等の冠婚葬祭のため、保育が必要な場合
・リフレッシュのため、一時的に保育が必要な場合          など

〇対象児童・実施日時・利用料金
・大和市在住の6か月から就学前までの児童
・月曜日〜金曜日の8時30分〜17時のうち8時間
(土、日、国民の祝日及び、年末年始(12月29日〜1月3日)等を除く)
・利用料金
年齢 1時間 給食 おやつ
3歳未満児 360円 310円 50円
3歳以上児 210円
※保育の利用料金は、年度の初日の前日の年齢に基づいて決定いたします。

〇申し込み
*直接、保育園にお問い合わせください。
*事前に面接が必要となります。面接時には以下の持ち物をご持参ください。
【面接時の持ち物】
・母子手帳
・保険証
・小児医療証(お持ちの場合)
・子どものための教育・保育給付支給認定証または子育てのための施設等利用給付認定通知書(お持ちの場合)

※1日当たりの受け入れ人数には限度があり、お預かりできない場合があります。

緑野だより 

「なんだろう?の苗」が育ちました!

半年ほど前に現在の年長クラスが「ある苗」を畑に植えました。興味を持ってほしかったので、あえて苗の名前を秘密にすると、子どもたちはその苗を「なんだろう?の苗」と命名しました。
「これは、一体なんだろう?」「食べられるのかな?」など、いろいろと考えながら世話を続けた子ども達。自主的に図鑑などを使って調べ、花が咲いて実をつけ始めた頃「なんだろう?の苗」が「そら豆」だとやっと判明しました。大きく育ったそら豆を大喜びで収穫し、絵に描いたり「さや」に顔を描いたりして、楽しみながら十分観察しました。その後は、茹でて美味しくいただきました。初めは、独特な香りに「くさーい!」と苦手意識をもっていた子も自分達で育てた野菜には思い入れがあり、みんな大好きになりました。植物の栽培を通して様々な事を学んでいる子ども達です。

☆親子でつくろう☆

☆野菜スープ☆
<材料/大人2、こども2>
・ミニトマト・・15個
・レタス・・3〜4枚
・卵・・大2個
・塩・・少々
・コショウ・・少々
・コンソメ・・小さじ2杯半
・水・・400〜500cc

<作り方>
1.鍋に水400〜500ccを入れ、コンソメを溶かし、火にかける。
2.レタスをちぎり、ミニトマトを入れる。
3.塩、コショウを入れ味を整え、溶き卵を回しいれる。

 〜お子さんと一緒にレタスをちぎったりトマトを入れたりしながら、楽しく作りましょう
卵を割るのを任せてみるのもいいですね!(^^)!〜

野菜スープ・作り方

☆手作りおもちゃ☆
<材料>
・クリップ
・スチレン皿
・割りばし
・油性マジック
・タコ糸
<作り方>
・スチレン皿に魚などの絵をマジックで描く。
・描いた絵を切り取る
・魚にクリップを付ける。
・割りばしに紐をつけて糸の先に磁石を付ける。
<遊び方>
・狙った魚のクリップと釣り竿の磁石をくっつけて釣る。
・たらいやお風呂に水を入れて遊んでも楽しいですね。

〜作るところから楽しめるおもちゃです。アイディアを出し合いながら作って遊んでみてください〜

魚釣り・作り方

ご家庭でお子さんとお過ごしの皆様へ

新型コロナウイルス感染症の影響により、私たちの生活は大きく変わることとなりました。子育て真っ最中に、誰も経験したことのない感染症の対応が加わることになり、日々不安を感じている方も多いのではないでしょうか。子育てに困ったり、気分が落ち込んだりしたときは、「保育園にわざわざ相談するほどのことではないかも・・・」とためらわずに、いつでも保育園にお電話ください。 今はとても大変な時期ですが、ご自身のみならず、大切なお子さまやご家族の身を守りながら、過ごしていきましょう。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

緑野保育園
大和市中央林間西4-27-12
電話:046-274-4769 FAX:046−273−1104

ページの先頭へ戻る