サイト表示切替

ホームライフイベント子育て>トピックス>大和市安否確認メールサービス(赤ちゃんまもるくん)

ここから本文です。

大和市安否確認メールサービス(赤ちゃんまもるくん)

 

「赤ちゃんまもるくん」とは

乳幼児など、自分でSOSを発することができないお子さんを養育されている保護者が、万が一、急に死亡するなどの事態になってしまったとき、他に同居する家族がいない場合などには、その赤ちゃんまでもが命の危険にさらされてしまいます。
このサービスは、そういった赤ちゃんの命の危険が少しでも減らせるよう、市が保護者の安否を毎日メールで確認することで、「赤ちゃんの大切な命をまもる」サービスです。
 

サービス内容

1.登録されたメールアドレスに、市から毎日(年末年始を除く)安否確認のメールを送信します。メールには安否確認サイトへのURLが記載されているので、毎日クリック♪ アクセス記録から、市が利用者の安否を確認します。
2.安否確認サイトへのアクセスが2日間なかった場合、3日目の朝に、市から利用者へ安否確認の連絡をします。
3.利用者と連絡が取れなかった場合、あらかじめ登録している緊急連絡先へ市から連絡します。
4.どなたとも連絡がとれない場合には、市の職員が利用者のご自宅に伺い、状況に応じてご自宅に立ち入るなどし、安否を確認します。

利用対象者

大和市に住民登録がある方で、次のいずれかに当てはまる方。
1. 0歳から2歳のお子さんを養育している方
2.. 3歳以上で未就学のお子さんのうち、次に該当するお子さんを養育している方など
 ・身体障害者手帳をお持ちのお子さん
 ・療育手帳をお持ちのお子さん
 ・特別児童扶養手当の支給要件に該当するお子さん(支給の有無は問いません)
 ・精神障害者保健福祉手帳をお持ちのお子さん 

利用料

利用料は無料です。
ただし、メール配信や安否確認の際にかかる通信料等は利用者負担となります。
 
 

利用登録

本サービスを利用していただくには、まずは本サービスの仮登録を行っていただき、仮登録後、市から送付される利用申請書・利用同意書をご提出いただくことで、本登録が完了となります。
 【赤ちゃんまもるくん利用までの流れ】
1.専用サイト(下記)の、「赤ちゃんまもるくん」登録ページから仮登録
2..市から送付される「利用申請書」と「利用同意書」に必要事項を記入し、市へ提出(郵送または直接持参)
3.市が利用申請書と利用同意書を受領した後、本登録を行い、利用者へ登録完了についてメールで通知
4.登録完了の翌日から、安否確認のメールの配信を開始 

仮登録

次のURLから「らくらく予防接種」などのポータルサイトにアクセスし、アカウント登録(登録済みの場合はログイン。)していただいた後、赤ちゃんまもるくん専用ページから仮登録の申請を行ってください。
http://yamato.city-hc.jp/
 

本登録

仮登録申請後、市から送付される「利用申請書」と「利用同意書」に必要事項をご記入の上、こども総務課まで、郵送または直接持参にて提出してください。
【提出先】
 〒242−8601
 大和市鶴間1−31−7 大和市保健福祉センター
 こども部 こども総務課 政策調整係あて
 

登録した情報に変更が生じた場合

登録した情報に変更が生じた場合には、速やかに変更手続きを行ってください。
古い情報を登録したままになると、サービスが適切に利用できない恐れがあります。
 
【登録したメールアドレスを変更する場合】
仮登録時に登録したメールアドレス(安否確認メールの送信先)を変更する場合は、サイトにログインしていただき、会員情報の変更を行ってください。
 
【その他の情報を変更する場合】
「赤ちゃんまもるくん利用変更届」に必要事項を記入し、市へ提出してください。
様式は、本ページからダウンロードしていただくか、こども総務課の窓口でお受け取りください。
赤ちゃんまもるくん利用変更届(word)
 
 

問い合わせ

こども部 こども総務課 政策調整係(保健福祉センター2F 案内図
電話:046−260−5606 FAX:046−264−0202

ページの先頭へ戻る