サイト表示切替

ホームくらしのガイド>健康・福祉>福祉>ひとり親支援>児童扶養手当受給者臨時特別給付金(市単独事業)について

ここから本文です。

児童扶養手当受給者臨時特別給付金(市単独事業)について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親家庭等の方を支援するため、児童扶養手当の受給者を対象に、大和市独自の支援策として臨時特別給付金(一時金)を支給します。

※この給付金を受けるための申請は不要です。

 

対象者の方

大和市から令和2年3月分、4月分または5月分の児童扶養手当を受給し、5月31日時点で市内に住所を有する方

※児童扶養手当の全部支給停止の方(所得制限限度額以上や公的年金を受給していることで児童扶養手当の支給がない方)は対象外になります。

 

給付額

1世帯(受給者)あたり20,000円(一時金)

 

支給方法

児童扶養手当を受給するために指定されている口座へ振り込みます。

 

申請方法

申請は不要です。

※対象の方には7月上旬頃にご案内をお送りする予定です。

※臨時特別給付金の受取を希望しない方は、7月10日(水)までにこども総務課(電話 046‐260‐5608)までご連絡ください。

 

支給時期

準備が整い次第、児童扶養手当の指定口座へ振り込みます。

※振り込みの前に通知をお送りします。

 

その他

・児童扶養手当の認定請求で必要な添付書類が提出されていない、または現況届の提出されていない方等が必要書類等を提出し、遡って大和市から令和2年3月分〜5月分の児童扶養手当が認定された場合、臨時特別給付金の対象となります。

ただし、令和2年11月30日(月)までに要件を満たさなかった場合は臨時特別給付金の支給はできませんので予めご了承ください。

 

問い合わせ

こども部 こども総務課 手当医療係(保健福祉センター2F 案内図
電話:046−260−5608 FAX:046−264−0202

ページの先頭へ戻る