サイト表示切替
検索の仕方

ホーム>その他>大和市アクセシビリティ方針

ここから本文です。

大和市アクセシビリティ方針

大和市公式ホームページでは、高齢者・障がい者を含め、誰もが支障なくホームページの情報を見ることができ、その機能を利用できるよう、「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針−情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス−第3部:ウェブコンテンツ」(以下「JIS X 8341-3:2016」という)に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組みます。

対象範囲 

対象範囲は、「大和市公式ホームページ」http://www.city.yamato.lg.jp/のうち、CMS(コンテンツマネジメントシステム:ウェブサイトを一元管理するシステム)で管理しているウェブページのみとします。

例外事項

・動画コンテンツを含むページ
・PDF、Word、Excelファイル
・外部サイトの検索サービスを利用した箇所
・CMS以外で作成した次のページ
 「やまとインターネット美術館」http://www.city.yamato.lg.jp/shakai/yib/以下のページ
 「やまとバーチャル平和祈念館」http://www.city.yamato.lg.jp/koucho/virtual/以下のページ
 「大和こどもギャラリー」http://www.city.yamato.lg.jp/kdgall/以下のページ
 「やまとしキッズページ」http://www.city.yamato.lg.jp/kids/以下のページ
 「YAMATO de Ingress」http://www.city.yamato.lg.jp/ymd/以下のページ

目標とする適合レベル及び対応度

「JIS X 8341-3:2016の適合レベルAA」に準拠することを目標とします。
JIS X 8341-3:2016への対応については、JIS X 8341-3:2016の達成基準(61項目)を満たしているか、対象範囲のホームページを試験します(具体的な対象のページについては、試験結果を公開する際に明記します。)。なお公共機関はJIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠することが求められています。
※「適合レベルAA」、「準拠」等の標記は情報通信アクセス協議会・ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツの JIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン 2016年3月版」で定められているものです。
(URL:http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/(外部サイト))

2016年度の試験結果(JIS X 8341-3:2016による試験)

●適合レベル
AA
●ウェブページの試験方法
ウェブページ単位一式(20ページ)
●検査実施期間
2017年3月7日〜3月31日
検査証明書(PDF)

目標を達成する期限

2018年3月31日

問い合わせ

政策部 情報政策課 情報政策担当 (本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5363

ページの先頭へ戻る