サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報オンラインサービス>オープンデータの取り組み

ここから本文です。

オープンデータの取り組み

 現在、国では、公共機関が保有する情報を機械判読可能な形式で提供し、二次利用を促進することにより、透明性・信頼性の向上、国民参加・官民協働の推進、経済の活性化、行政の効率化を目指しています。
 大和市では、市が保有するデータを可能なものからウェブサイトに公開していきますので、ご利用ください。
 なお、利用にあたっては、下記の利用上の注意をご確認してください。

利用上の注意

・本ページに掲載しているデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンスの下で提供されています。
・本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
・本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
・本ページに掲載しているデータを元に作成したものに、本市のデータを利用している旨を表示をお願いします。
・本ページに掲載しているデータを元に作成したものに、このページ(http://www.city.yamato.lg.jp/web/jyoho/opendata.html)へのリンクの掲載をお願いします。
・本ページに掲載しているデータの更新・修正はできる限り実施しますが、100%の完全性は保証できませんので、利用者の責任において利用してください。
・本ページに掲載しているデータの利用によって生じた損害は、本市は一切の責任を負いません。

大和市のオープンデータ一覧

1.地点情報データ一覧

2.その他データ一覧

◆資源・ごみ関連情報データ◆
※リサイクルステーション、小規模リサイクルステーション、資源の拠点回収場所、粗大ごみ証紙取扱店、指定ごみ袋取扱店のデータについては、上記「1.地点情報データ一覧」をご参照ください。

◆広報やまと記事◆
※平成24年4月1日号以降の「広報やまとテキスト版」に掲載されている文字、文章、表の情報は、オープンデータとして利用できます。
ただし、「市民の掲示板」および「サークル会員募集」のページは対象外とします。

オープンデータの活用事例

問い合わせ

政策部 情報政策課 情報政策担当 (本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5363

ページの先頭へ戻る