サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報オンラインサービス>オープンデータの活用事例紹介

ここから本文です。

オープンデータの活用事例紹介

本市のオープンデータを活用したアプリケーション等を紹介します。
 

アプリケーション等一覧

名 称 作成者 提供日等 内容・作成者コメント 使用方法等

マイ広報誌

一般社団法人

オープン・コーポレイツ・ジャパン

2016年

1月

自治体が発行する広報紙等のデータを収集し、無料で配信されるインターネットサービスです。パソコンやスマートフォンにて利用でき、用語検索で閲覧したい記事を検索できるほか、マイページを作成して自分の興味のある広報誌等の情報の収集が可能です。

詳細はマイ広報紙のサイト(外部サイト)をご覧ください。
なお、「広報やまと」 は、平成28年1月1日発行分から同サービス(外部サイト)にてご覧いただけます。

G-motty

 Mobile

ESRIジャパン

株式会社

2015年

5月

G-motty Mobileは米国Esri社が提供するArcGIS Onlineクラウドサービスを活用した地域の活性化を目的としたモバイルアプリケーションです。地方自治体や民間企業、個人の方々によって作成された様々なマップがクラウドサービス上で共有され、地域住民へ観光や防災施設、店舗情報等の地理情報を提供します。

以下のサイトから無償でダウンロードできます。
iPhone、iPad をご利用の方
https://itunes.apple.com/jp/app/g-motty-mobile/id977070515?mt=8
Android をご利用の方
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.esrij.gmottymobile&hl=ja

大和旅行kmlパック

井上 亘 様

2014年

8月

観光地などと災害時、緊急時に役立つ地図情報です。大和市を訪れようとしている観光客に、あらかじめダウンロードしてもらうという使い方を想定しています。 ダウンロード先のURLをコピーして、google mapの検索窓にペーストしていただきますと地図を表示します。
https://maps.google.co.jp/maps/ms?authuser=0&vps=2&brcurrent=h3,0x3554f2615f27aea1:0x1f1ef3a42cae0aa1&ie=UTF8&msa=0&output=kml&msid=213255301193312910013.0004ffeeda8dd6066b05b
また、スマートフォンのkmlを読めるアプリで開くことが出来ます。(iphoneの場合、Google Earth,ろけすま、kml viewer、GMAP Toolsなど)

注意事項

上記のアプリケーション等については、以下の内容をご了承いただいたうえでご利用ください。
・アプリケーション等の動作について本市で保障するものではありません。
・アプリケーション等の動作環境や利用方法等については、本市でお答えできません。
・アプリケーション等の利用によって生じた損害は、本市は一切の責任を負いません。
・本市のオープンデータについては、「オープンデータの取り組み」ページをご参照ください。
 

活用事例の掲載

本市のオープンデータを活用して作成されたアプリケーション等を紹介させていただける場合は、下記の「このページに関するお問合せこちら」からご連絡ください。
 

問い合わせ

政策部 情報政策課 情報政策担当 (本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5363

ページの先頭へ戻る