サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報オンラインサービス>サイバーセキュリティ月間「パスワードは適切な管理が必要です。」

ここから本文です。

サイバーセキュリティ月間「パスワードは適切な管理が必要です。」

政府は、国民一人一人がサイバーセキュリティについての関心を高め、理解を深めることを目的として、2月1日から3月18日までを「サイバーセキュリティ月間」とし、同月間の期間中、政府機関はもとより、広く他の関係機関、団体等において、サイバーセキュリティに関する普及活動を集中的に推進しています。
本市では、「パスワードの適切な管理」について、広報やまと及び市ホームページで周知するとともに、本ページでは、巧妙化するサイバー犯罪に備え、政府のウェブサイト「国民を守る情報セキュリティサイト」についても併せてご案内いたします。

パスワードの適切な管理

パソコンやスマートフォンの普及に伴い、インターネットでのショッピング、銀行、SNSなどたくさんのオンラインサービスが便利に利用できるようになりました。

しかし、これらのサイトのパスワードを盗まれると、「クレジットカードの不正使用」、「なりすまし」などの被害にあう危険性があります。また、悪意のあるアプリをスマートフォンにインストールすると、電話帳等の個人情報が第三者に流出してしまうことがあるので、次のことに気をつけましょう。

●複数のサイトで同じパスワードを使い回さない(一つの漏洩から連鎖的に被害が拡大します)。

●パスワードは名前や誕生日など簡単に推測できる情報から設定しない。

●定期的にパスワードを変更する。

●インストールするアプリが信頼できるものかどうか、アプリの提供元や、インストール時の権限等を確認する。

●ウィルス対策ソフトのインストール、並びにOSやアプリケーションを最新版に更新し、セキュリティ対策をする。

※機器の操作方法などについては、販売元にご相談ください。

国民を守る情報セキュリテイサイト(内閣サイバーセキュリティセンター)

 
※トップページ画像について
出典:独立行政法人 情報処理推進機構「2014年版 情報セキュリティ10大脅威」より一部抜粋

問い合わせ

政策部 情報政策課 情報政策担当 (本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5363

ページの先頭へ戻る