サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>生活・環境>動物>その他>コイヘルペス病について

ここから本文です。

コイヘルペス病について

 コイヘルペスウイルス病(以下「KHV病」という。)のまん延防止のため、引地川・境川・泉の森しらかしの池で平成16年5月からコイの持ち出しが禁止されていましたが、 今後、河川等の水温が上がり、KHV病の発生が考えられます。
 これに伴いKHV病のまん延防止を図るためコイの持ち出しの禁止が、平成29年5月5日まで延期されました。引き続きKHV病のまん延防止対策にご協力ください。
 この病気はコイ特有の病気で、人に感染することはありません。
 なお市内の河川・池で魚の死骸を発見しましたら、生活環境保全課までご連絡ください。

コイヘルペス病に関する情報

・コイヘルペス(KHV)病について(神奈川県ホームページ)
神奈川県 環境農政局 水・緑部 水産課 Tel:045-210-4549/045-210-4551
神奈川県水産技術センター 内水面試験場(トップページ)
Tel:042-763-2007(代表)
・コイヘルペス病に関する情報(農林水産省ホームページ)

問い合わせ

環境農政部 生活環境保全課 生活環境保全担当  (本庁舎4F  案内図
電話:046‐260‐5106

ページの先頭へ戻る