サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>生活・環境>公害>申請>騒音規制法に基づく届出について

ここから本文です。

騒音規制法に基づく届出について

大和市内で、特定の施設(特定施設)を設置する場合、または特定の工事作業(特定建設作業)を行う場合は、届出が必要です。

届出の対象になるかは、次のページを参考にしてください。

特定施設の一覧(PDF)

特定建設作業の届出について

届出様式

 提出部数は全て2部(申請者控えを含む)です。

届出の種類

届出事由

届出期限

様式

特定施設の設置の届出
(法第6条)
特定施設を設置するとき 設置工事開始の30日前まで

WORD

PDF

特定施設の種類ごとの数の変更の届出
(法第8条)
特定施設の種類ごとの数を変更するとき 工事開始日の30日前まで

WORD

PDF

騒音防止の方法の変更の届出
(法第8条)
特定施設の騒音の防止の方法を変更するとき 工事開始日の30日前まで

WORD

PDF

氏名等(名称、住所、所在地)変更の届出
(法第10条)
氏名等を変更したとき 変更の日から30日以内

WORD

PDF

特定施設使用全廃の届出
(法第10条)
特定施設のすべてを廃止したとき 全廃した日から30日以内

WORD

PDF

特定施設の設置者たる地位の承継の届出
(法第11条)
特定施設のすべてを譲り受け、又は借り受けたとき、あるいは相続又は合併があったとき 承継があった日から30日以内

WORD

PDF

特定建設作業実施の届出
(第14条)
特定建設作業を伴い建設工事を施工するとき 工事開始の日の7日前まで

WORD

PDF

騒音の処理方法の概要書 6条、8条の届出を行う際に添付してください

WORD

PDF

問い合わせ

環境農政部 生活環境保全課 生活環境保全担当  (本庁舎4F  案内図
電話:046‐260‐5106

ページの先頭へ戻る