サイト表示切替

ホームカテゴリ>環境>大和・高座地域循環型社会形成推進地域計画

ここから本文です。

大和・高座地域循環型社会形成推進地域計画

 国は、廃棄物の3Rを総合的に推進するため、市町村の自主性と創意工夫を活かしながら、3Rに関する明確な目標設定のもと、広域的かつ総合的に廃棄物処理・リサイクル施設の整備等を推進することにより、循環型社会の形成を図ることを目的に「循環型社会形成推進交付金制度」を創設しました。
 循環型社会形成推進地域計画とは、循環型社会形成推進交付金を受けるために必要な計画であり、5か年程度の当該地域の廃棄物処理・リサイクルシステムの方向性を示すものです。
 大和市及び海老名市、座間市、綾瀬市の4市では、循環型社会形成推進交付金を活用して3Rの推進を図るため、「大和・高座地域循環型社会形成推進地域計画」を策定しました。

第2期(平成28年度〜平成32年度)

第1期(平成23年度〜平成27年度)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

環境農政部 環境総務課 廃棄物対策係 (本庁舎4F  案内図
電話:046‐260‐5497

ページの先頭へ戻る