サイト表示切替

ホームくらしのガイド>生活・環境>環境>環境への取組>やまと みどりの学校プログラム

ここから本文です。

やまと みどりの学校プログラム

市と市教育委員会では、小中学生による自発的な環境学習への取組みを支援する「やまと みどりの学校プログラム」を実施しています。

やまと みどりの学校プログラムとは…

 「やまと みどりの学校プログラム」は、子どもたちが自発的に身近な環境保全活動に取り組み、自然や人を感じる心を養い、環境問題を正しく認識できる知識を培い、仲間と協力し合いながら行動できる能力を身につけていくためのプログラムです。
 グループ、クラス、学年単位などで「地域の美化活動」、「自然」などの活動課題を決め、取り組むテーマ等を「エントリーシート」に記入し、学校の先生を通じて、市役所 環境総務課(事務局)にエントリーを行います。
 そして、活動が終了したら「活動報告書(エントリーシートと同一用紙)」を「エントリーシート」と同じように学校の先生を通じて、市役所 環境総務課(事務局)に提出します。その後、事務局から「やまと みどりの学校登録証」が発行されます。
 
 
 

平成30年度の取組み

≪平成30年度の主な取組み≫

■  ヘチマやゴーヤなどを植え、日よけとなる緑のカーテンを作るとともに、成長の観察をし、学習に役立てる。
 (林間小学校4年生「緑のカーテンを育てよう。」 他小学校14校、中学校1校)

■ 電気自動車について学習し、実際に乗車することによって、環境に配慮した取組みについて理解を深める。
 (上和田小学校5年生「環境に優しい取り組みについて知ろう」 他小学校4校)

■ 家庭などで発生したペットボトルのキャップを回収するエコキャップ運動を実施し、寄付を必要とする子供たちにワクチンを届ける。
 (緑野小学校運営委員会「私たちの環境と世界の人たちのために」 他小学校1校、中学校2校)

■ 学校周辺の美化活動を行い、地域美化に貢献する。
 (大和中学校美化委員・ボランティア委員・ボランティア参加生徒「落ち葉掃きボランティア活動で地域をきれいに!」 他中学校3校)

 

≪取組概要≫

■取組件数: 48件

■参加校: 小学校19校、中学校9校 計28校

■参加延べ人数: 5,887人

取組内容一覧

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

環境農政部 環境総務課 地球温暖化対策係 (本庁舎4F 案内図
電話:046-260-5493

ページの先頭へ戻る