サイト表示切替
検索の仕方

ホーム市政情報監査>大和市の監査業務

ここから本文です。

大和市の監査業務

監査の基本方針

監査及び検査の執行にあたっては、次のことを基本として実施しています。
 
1.常に公正不偏の態度を保持し、指導監査を第一義として実施し、違法、不当行為等の防止及び事務事業の改善に資するとともに監査技術の質的向上に努めます。
2.予算執行については、適正、かつ、効率的に行われているかを主眼として実施します。また、事務事業については、適切な内容規模をもって確実な計画に基づき公平性、経済性、効率性、有効性に配慮され、運営されているかに留意します。
3.指摘及び指導にあたっては、根拠法令等を明確にし、不当な事実の範囲を明らかにするとともに可能な限り不経済額を算出します。
4.過去の監査で指摘又は指導した事項、社会問題化している事項については、十分に留意します。

監査の種類

 
 
 ※1〜4の結果は下の「監査の結果」、もしくは上のリンク先からご覧ください。
 ※5〜8の結果は下の「監査の結果」をご覧ください。
 ※11の結果は上のリンク先からご覧いただけます。
 ※9の結果は公表していません。10,12は請求、要求がないため結果もありません。

問い合わせ

大和市監査事務局 (本庁舎5F 案内図
電話:046-260-5548

ページの先頭へ戻る