サイト表示切替

ホームくらしのガイド>教育・文化>保育所・幼稚園>トピックス>【FAQ】新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について(6月26日更新)

ここから本文です。

【FAQ】新型コロナウイルス感染症対策に係る保育所等の対応について(6月26日更新)

保育所等の利用について

Q.保育園を休んだ場合、保育料はどうなりますか

Q.保育園を休んだ場合、給食費は減免の対象となりますか

公立保育所以外の保育所等給食費については、各保育所等での徴収となっています。
通っている保育所等にお問い合わせください。

Q.市からの登園自粛の要請を受けていますが、登園日数が少ない場合は退園となりますか

市から登園自粛をお願いしている4〜6月の登園日数が0日でも退園とはなりません。また、4〜6月を含む2か月連続で登園日数が0日でも退園とはなりません。
ただし、7月1日以降におおむね2か月にわたって登園しなかった場合は退園となるのでご注意ください。
 

求職活動の要件で入所していますが、認定終了日までに仕事を決めないと退園となりますか

原則、認定終了日が属する月の20日までに仕事を決めていただき、就労証明書を提出いただくことで、次の月からの利用が可能になります。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、就労が困難な状況にあり、有効期間の経過後も引き続き求職活動により保育が必要な状況であると認められる場合は、その状況を確認の上、再度求職活動中として要件を認める場合があります。
該当する場合は以下の書類を提出ください。

【提出書類】
子どものための教育・保育給付等認定変更申請書
求職活動に関する申立書

【求職活動要件の認定延長期間】
令和2年9月30日まで
令和2年9月18日(金)までに就労証明書を提出いただくことで10月以降の保育所等の利用が可能になります。(遅くとも10月1日から就労を開始する必要があります。)
 

問い合わせ

こども部 ほいく課認定入所係
住所:〒242-8601 大和市鶴間1-31-7 大和市保健福祉センター2階  案内図
電話:046-260-5607
このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る