サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>産業・市民活動>市民活動>支援・補助>新しい公共を支える市民活動補償制度(ボランティア保険)について

ここから本文です。

新しい公共を支える市民活動補償制度(ボランティア保険)について

  『新しい公共を支える市民活動補償制度』とは、市民の皆さまが安心して市民活動(地域活動やボランティア活動など)に参加・従事できるよう、活動中において偶然発生した事故について補償するものです。 
 この制度は、市が保険会社と契約を結び、保険料を市で負担しているので、個別の登録・申込みを必要としません。
 市民団体や個人(活動の指導者・実践者)が、自由意志のもとに計画的、継続的又は一時的に行う公益性のある非営利な地域活動やボランティア活動などが対象となります。
 事故が起きた場合には、なるべくお早めに市民活動課へ連絡をお願いします。
 ※事故を防止することが大切です。事故に対する活動前の周到な準備や対策、活動中の注意喚起を心がけましょう!

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民経済部 市民活動課 協働・ボランティア・県人会・市民活動支援担当 (本庁舎1F  案内図
電話:046-260-5103
このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る