サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>産業・市民活動>市民活動>ボランティア>災害関係ボランティア団体等交流会について

ここから本文です。

災害関係ボランティア団体等交流会について

災害関係ボランティア団体等交流会は、大規模な自然災害の発生に備えて、地域・ボランティア団体・市の三者の意見交換、交流の場として、お互いの顔の見える関係づくりを進めることを目的としています。また年間を通して、災害に備えることの大切さについて啓発する活動をしています。

東日本大震災 被災地でのボランティアを考えている方へ

東日本大震災にかかる被災地への個人ボランティアについて、市民の皆様からお問い合わせをいただいております。被災地でのボランティアをお考えの方は、大和市社会福祉協議会の災害救援ボランティア相談窓口にご連絡ください。
大和市社会福祉協議会災害救援ボランティア相談窓口 http://www.yamato-shakyo.or.jp/disaster/attempt
神奈川県災害救援ボランティア支援センター http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100229/

交流会に参加している団体

 地域関係

 大和市自治会連絡協議会

 ボランティア

 関係団体

 やまと災害ボランティアネットワーク

 大和市災害救護赤十字奉仕団

 大和市赤十字奉仕団

 大和市ボランティア連絡協議会

 大和市社会福祉協議会

 大和市役所危機管理課

 大和市役所市民活動課

交流会の活動/大和市総合防災訓練に参加

平成25年8月31日(土)大和市総合防災訓練に参加。災害ボランティアセンター運営訓練を行いました。同センターの運営訓練には、大和青年会議所、神奈川災害ボランティアネットワーク、大和市民活動センターから協力を得て23名が集まり、一般災害ボランティアの受付から派遣、帰着確認までを体験しました。派遣した一般災害ボランティアは、総合防災訓練内の避難者の誘導や飲料水の確保などの活動を行いました(57名) 

交流会の活動/大和市防災展に参加

平成25年1月19日(土)大和市主催の防災展に参加。ボランティアの視点で考える災害の備えをテーマに、展示・実演を行いました。

展示・実演内容

・防災かみしばい・家庭にあるものでできる応急手当・家庭にあるもので作るランタン・牛乳パックで作る食器・卵の殻ふみ体験・簡易無線展示・災害伝言ダイヤル体験・東日本大震災被災地の写真展示

交流会の活動/災害ボランティア活動学習会に参加

 平成24年10月27日(土)社会福祉協議会ボランティアセンター主催の「災害ボランティア活動」学習会に参加。NPO法人神奈川災害ボランティアネットワークの理事長を講師に迎え、災害時のボランティアコーディネーターの仕事について学び、実習として災害ボランティアセンターの設置運営訓練を行いました。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

市民経済部 市民活動課 協働・ボランティア・県人会・市民活動支援担当 (本庁舎1F  案内図
電話:046-260-5103
このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る