サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>健康・福祉>健康・医療>健康づくり>歩く健康づくりについて

ここから本文です。

歩く健康づくりについて

「歩くこと」は、特別な設備も必要なく、年齢や性別を問わず、手軽に始めやすい運動です。健康づくりのために、無理のない範囲で歩くことを始めませんか。
 

歩くことの効果

「歩くこと」は様々な効果があります。
 
・生活習慣病の予防 
・体脂肪の減少による肥満解消
・血圧や血糖値の改善
・心肺機能の改善
・骨粗しょう症の予防
・リラックス効果、ストレス解消 など
 
 

日常生活の一部を活用する

日常生活の中には歩くことができる機会がたくさんあります。ちょっとした時に歩くことを心掛けてみましょう。
 
・エスカレーターやエレベーターではなく階段を使う
・普段自転車で行っているところに歩いて行ってみる
・車ではなく徒歩と電車で職場に行く
・降りる予定の一つ手前の駅やバス停で降り、歩いて帰る
▼市内各駅間の距離,所要時間はこちら▼
 

大和市ウォーキングマップを使って楽しくウォーキング

健康普及員が作成した「大和市ウォーキングマップ2017」では、市内12のウォーキングコースを紹介しています。
「かながわの探鳥地50選」で1位になった「中央林間自然の森」や桜をはじめとした四季の花を楽しめる「自然の森・さくらの散歩道コース」、常泉寺や神明神社を訪れ、健康遊具も楽しめる「大和ゆとりの森コース」などがあります。同マップは市役所などで配布しているほか、下記ページからダウンロードもできます。
同マップを活用して、自然や史跡を楽しみながら市内を歩いてみませんか。
 
▼ウォーキングマップについて詳しくはこちら▼
 

問い合わせ

健康福祉部 健康づくり推進課(保健福祉センター 案内図
歩こう担当
電話 046-260-5803
FAX 046-260-1156
受付時間:8:30〜17:15(土日休日を除く)
このページに関するお問合せはこちら

ページの先頭へ戻る