サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>健康・福祉>健康・医療>健康づくり>大和市健康づくり団体

ここから本文です。

大和市健康づくり団体

大和市には、地域の活性化を目指して、いくつもの団体がさまざまな分野で活動しています。そのなかでも、健康づくりを目的に地域の皆様と密着した活動をしている団体が健康普及員と食生活改善推進員です。

大和市食生活改善推進員養成講座

食生活を中心とした、健康づくりに関する知識を学びます。調理実習では、主食・主菜・副菜を組み合わせた一食分の献立を調理し、調理技術の向上や食に対する知識を身につけていただきます。最終的には講座の中で学習した内容をもとに、自分で栄養価計算をして献立を作成し、調理実習をすることを目標にしています。
管理栄養士・保健師・健康運動指導士等が講師となり、1年間で10回の講義と5回の調理実習を実施します。また全カリキュラムの8割に出席した方には修了証書が授与され、大和市食生活改善推進員として地域のボランティア活動をすることができます。(活動内容は下記掲載)
毎年5月に開講します。3月までに毎月1〜2回開催。8月は休講です。
講希望の方は健康づくり推進課までお問い合わせください。
 
 調理実習の様子と献立(写真)はこちら
 

大和市食生活改善推進員(愛称=ヘルスメイト)

上記記載の大和市食生活改善推進員養成講座を修了後、大和市食生活改善推進協議会に入会した方々により、地域でのボランティア活動を実施しております。
活動内容は養成講座にて勉強した栄養に関する知識をもとに、生活習慣病予防のための料理教室、地域のお祭りやふれあい広場への参加、地区の社会福祉協議会への協力など多岐に渡る活動をしています。
食に対する意識を共有した仲間と一緒に、自分の住んでいる地域で活動をすることにより、自分の健康ばかりではなく、家族・友人・地域の人々の健康を守る活動に参加してみませんか?
 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

問い合わせ

健康福祉部 健康づくり推進課 地域保健活動担当 
 
電話:046-260-5663
FAX:046-260-1156

ページの先頭へ戻る