サイト表示切替

ホーム市政情報基地対策>これまでの要請活動など

ここから本文です。

これまでの要請活動など

2021年度(令和3年度)

■2021年度(令和3年度)

月  日

主な要請活動の内容など

4/22

防衛省南関東防衛局から、厚木基地への航空自衛隊C-2輸送機の乗入れについて次のとおり情報提供がありました。
・明日(4月23日)、厚木航空基地から硫黄島へ物資を輸送するC-130輸送機の都合がつかなくなったため、航空自衛隊C-2輸送機で輸送することとしましたのでお知らせします。

4/23

航空自衛隊C-2輸送機1機が厚木基地に乗り入れました。

5/4

防衛省は、硫黄島における空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練(FCLP)について発表しました。
空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練(FCLP)について(防衛省ウェブサイト)
 

これを受け、大木大和市長は米海軍厚木航空施設司令官及び外務大臣、防衛大臣に対し、あらゆる手段を講じ、厚木基地で着陸訓練を実施しないよう、また、着陸訓練後の深夜の飛行についても決して厚木基地周辺で行わないよう強く要請するとともに、早期の情報提供に努めるよう要請しました。

5/6

空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練に関する防衛省の発表を受けて、県と厚木基地周辺9市(大和・綾瀬・相模原・藤沢・茅ヶ崎・海老名・座間・横浜・町田)でも、防衛大臣に対し、訓練環境を整備するとともに、米側との調整等に万全を期し、天候等の事情に関わらず全ての空母艦載機着陸訓練を硫黄島で実施し、決して着陸訓練を厚木基地で行わないよう、強く求めました。

5/11 空母ロナルド・レーガンが横須賀港を出港しました。
5/16 空母ロナルド・レーガンが横須賀港に入港しました。
5/19 空母ロナルド・レーガンが横須賀港を出港しました。
7/3 海上自衛隊第4航空群司令部から、航空機部品の紛失について情報提供がありました。
【概要】
・確認日時 令和3年7月3日(土) 午前7時35分頃
・所属及び機種 第3航空隊 P-1型航空機
・紛失部品 
 シール(材質:ゴム) 
 直径約3cm、長さ約40cm、重さ約300g
・落下の原因 調査中
・被害に関する情報なし
8/2 防衛省南関東防衛局から、厚木基地への航空自衛隊C-2 輸送機の乗入れについて次のとおり情報提供がありました。
・明日(8月3日)、C-2輸送機により航空自衛隊入間基地から硫黄島航空基地に交代要員を輸送する予定でしたが、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に伴う飛行自粛要請により、航空自衛隊入間基地が使用できなくなったため、海上自衛隊厚木航空基地から輸送することとなりましたので、お知らせします。
8/3 航空自衛隊C-2輸送機が厚木基地に乗り入れました。
8/11 県と大和市を含む基地関係8市からなる神奈川県基地関係県市連絡協議会は、外務省・防衛省等に「基地問題に関する要望書」を提出しました。 【参考】神奈川県基地関係県市連絡協議会について(神奈川県ウェブサイト)
8/19 大和市基地対策協議会(会長・大木哲大和市長)は、駐日米国大使館・総務省・防衛省・外務省等に向け、「令和3年度 厚木基地の早期返還と基地対策の抜本的改善に関する要望書」を郵送にて提出するとともに、厚木基地に起因する市民負担の解消に努めることや基地周辺対策等の拡充等について要請しました。
9/1 海上自衛隊第4航空群司令部から、航空機部品の紛失について情報提供がありました。
【概要】
・確認日時 令和3年8月31日(火) 午後1時40分頃
・所属及び機種 第51航空隊 SH-60J型航空機
・紛失部品 
 MAD巻き取り機クレイドルパッド(材質:テフロン)
 大きさ約12.5cm×約22cm、厚さ約1mm、重さ約85g
・紛失の原因 調査中
・被害に関する情報なし
9/28 防衛省南関東防衛局から、海上自衛隊厚木航空基地における回転翼哨戒機(能力向上型)の性能確認試験の実施について情報提供がありました。
【概要】
・SH−60Kをベースとする回転翼哨戒機(能力向上型)の試作機の飛行試験が終了し、本日、防衛省に試作機2機が納入され、今後海上自衛隊厚木航空基地において同試作機の性能確認試験を開始する予定。
9/30 防衛省南関東防衛局から、令和3年1月28日の日米合同委員会において合意された米軍による厚木海軍飛行場の限定使用(使用期間:令和3年2月5日から同年9月30日、使用目的:米陸軍による化学、生物、放射線及び核(CBRN)訓練の実施)について、令和3年9月30日をもって終了したとの情報提供がありました。
10/1 広報やまと10月号に「厚木基地に起因する市民負担の解消や基地周辺対策の拡充などを要請 大和市基地対策協議会が要請活動を実施」を掲載しました。(PDFファイル)
10/5 海上自衛隊鹿屋航空基地第1航空群司令部から、航空機部品の紛失について情報提供がありました。
【概要】
・確認日時 令和3年10月5日(火) 午後4時10分頃
・所属及び機種 第1航空隊 P-1型航空機
・紛失部品 
 左主翼前縁部下面アクセスパネル スラット外板取付ボルト(材質:チタニウム合金)
 長さ約14mm、直径約6.5mm、重さ約1g
・紛失の原因 調査中
・被害に関する情報なし
10/16 空母ロナルド・レーガンが横須賀港に入港しました。
10/28 神奈川県及び大和市を含む厚木基地周辺9市の首長及び議長等により構成される厚木基地騒音対策協議会(会長・黒岩祐治神奈川県知事)が横浜市内で開催されました。
10/29、11/1 厚木基地騒音対策協議会が、外務省・防衛省・駐日米国大使館等を訪問し、厚木基地における米空母艦載機の夜間連続離着陸訓練による航空機騒音の解消等に関する要請活動を行いました。 【参考】厚木基地騒音対策協議会について(神奈川県ウェブサイト)
11/11 海上自衛隊第4航空群司令部から、航空機部品の紛失について情報提供がありました。
【概要】
・確認日時 令和3年11月11日(木)午後5時30分頃
・所属及び機種 第61航空隊 C-130R型航空機
・落下の可能性のある部品 
 No.2エンジンナセル・フェアリング取付けネジ(材質:合金鋼)
 長さ約2.5cm、直径約8mm(軸部約4mm)、重さ約2g
・紛失の原因 調査中
・被害に関する情報なし
11/11 防衛省南関東防衛局から、米軍再編に係る訓練移転に関する訓練計画概要について情報提供がありました。
【概要】
・米軍再編に係る訓練移転(回転翼及びティルト・ローター機等の沖縄県外への訓練移転)を、令和3年12月4日から17日まで王城寺原演習場(宮城県)等で行われる陸上自衛隊と米海兵隊との実動訓練(レゾリュート・ドラゴン21)に組み込んで実施。 
・訓練実施に伴い、令和3年11月30日以降、MV−22×6機程度とCH−53×4機程度が機体整備や給油のため厚木基地を使用予定。また航空機の整備・支援要員として米軍人約250名が厚木基地を使用予定。
【参考】米軍再編に係る訓練移転に関する訓練計画概要について(防衛省ウェブサイト)
12/1 広報やまと12月号に「厚木基地をめぐる動向」を掲載しました。(PDFファイル)
12/6 防衛省南関東防衛局から、厚木基地への航空自衛隊C-2輸送機の乗入れについて次のとおり情報提供がありました。
・12月10日から、硫黄島におけるFCLPの支援、同島に配備されている海上自衛隊及び航空自衛隊への物資等の輸送等のため、C−2輸送機が海上自衛隊厚木航空基地に乗り入れますので、お知らせします。
12/9 海上自衛隊第4航空群司令部から、航空機部品の紛失について情報提供がありました。
【概要】
・確認日時 令和3年12月8日(水)午前9時頃
・所属及び機種 第61航空隊 C-130R型航空機
・紛失部品 
 機体前方上部に取り付けられたVHF/UHF無線機アンテナの構成部材「ライトニング・ストリップ」(材質:アルミ合金製)
 幅約25mm、長さ約324mm、厚さ約0.7mm、重さ約17g
・紛失の原因 調査中
・被害に関する情報なし
1/7 大和市長が米海軍厚木航空施設を訪問し、同施設司令官マニング・モンタネ大佐から同施設内の感染者数や感染拡大防止の取り組み等について説明を受けるとともに、同司令官に対し、感染拡大防止策の徹底と適時適切な情報提供、基地内で働く日本人従業員の感染拡大防止等について申し入れました。
1/11 神奈川県基地関係県市連絡協議会が、外務省及び防衛省に対し、在日米軍における新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要請を行いました。 【参考】神奈川県基地関係県市連絡協議会について(神奈川県ウェブサイト)

厚木基地の航空機騒音にかかる国への苦情はこちらから

問い合わせ

大和市役所 市長室 基地対策課 (本庁舎3F 案内図

〒242-8601 大和市下鶴間1-1-1
電話:046-260-5310
FAX:046-260-5316

このページに関するお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る