サイト表示切替
検索の仕方

ホームくらしのガイド>国際・人権>国際・平和>平和>日本非核宣言自治体協議会

ここから本文です。

日本非核宣言自治体協議会

大和市は、「日本非核宣言自治体協議会」に加盟しました。

 

大和市は、昭和60年9月に平和都市宣言を行い、核兵器の廃絶と軍縮を世界に求める、平和な世界を実現するための啓発活動に取り組んでまいりましたが、平成26年8月28日付を持ちまして「日本非核宣言自治体協議会」に加盟いたしました。

 同協議会は、「核兵器の廃絶、恒久平和を広く呼びかけるとともに、非核(平和)都市宣言を実施した自治体間の協力体制を確立する」ことを目的に、昭和59年8月に設立された団体です。

協議会では、核廃絶に関する研修会の開催を始め、原爆写真の貸出や核実験等への抗議・要請、フォトコンテストなど、国内への核廃絶、恒久平和の普及啓発に向けた活動に取り組んでいます。

会長市は、長崎市で、303自治体が加盟しています(平成26年9月1日現在)。

 平成27年度は、本市が平和都市宣言をしてから30周年を迎えます。また、「戦後70年、被爆70年」の節目の年でもあります。

 今後は、協議会加入自治体と連携した平和施策の実施や、協議会からさまざまな平和関連資料や情報を得て、幅広い事業展開を行ってまいります。

 

リンク

http://www.nucfreejapan.com/

日本非核宣言自治体協議会 

平成29年度 長崎への親子記者事業

問い合わせ

文化スポーツ部  国際・男女共同参画課  国際・男女共同参画担当(本庁舎2F 案内図
電話:046-260-5164
電話:046-260-5175(人権)
ファックス:046-263-2080

ページの先頭へ戻る