サイト表示切替
検索の仕方
 

ホーム市政情報市内の ニュース>オーストラリアでの第5回健康都市連合国際大会・総会 大和市が理事に就任

ここから本文です。

オーストラリアでの第5回健康都市連合国際大会・総会 大和市が理事に就任

2012年10月29日

 24日〜27日、オーストラリア・ローガン市とブリスベン市で第5回健康都市連合国際大会・総会が開催され、大和市が同連合の理事に選出された。

 健康都市連合は、WHO(世界保健機関)西太平洋地域事務所が提唱し、「人」と「人をとりまく環境」の両面から健康を増進する「健康都市」作りに取り組む都市間ネットワークのこと。9月末現在で10か国から186の都市、政府機関、NGO、大学などが加盟している。大和市は平成20年、同連合に加盟した。

 同連合の理事は、6都市と3団体で構成され、政策立案を担うもので、大和市の任期は2016年までの4年間。モンゴル・ダルハン市とともに初めて選出された。8月7日・8日に大和市で開催された同連合日本支部総会・大会で、千葉県市川市に替わり、日本支部を代表する理事として大和市を推薦することを決定していた。

 今回開催された国際大会・総会には、各都市や政府機関などの関係者約400人が参加。大木哲・大和市長も出席した。健康都市に関する意見交換や視察などが実施されたほか、「健康な都市化:健康な人々-健康な地域社会」をテーマに、各国の健康都市に関する取り組みが発表された。

 総会において、大木市長は「大和市は、今回の国際大会のテーマとまさに同じく「人」「まち」「社会」の3つの健康の実現を目指し取り組んでいる。これからも連合加盟都市と一緒に、健康都市の実現に力を尽くす」と挨拶した。
問い合わせ:政策総務課(大和市役所3階) TEL046(260)5327

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広聴担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る