サイト表示切替
 

ホーム市政情報市内のニュース>参議院議員選挙で投票所事務に携わる高校生に事前説明会を開催

ここから本文です。

参議院議員選挙で投票所事務に携わる高校生に事前説明会を開催

2016年6月20日

 7月10日に投開票が実施される第24回参議院議員通常選挙において投票所での事務に携わる高校生に対する事前説明会が、18日、大和市役所で開催された。大和市選挙管理委員会の主催。

 高校生による投票所事務への参加は、選挙権年齢が18歳以上までに引き下げられたことに伴い実施するもの。同選挙管理委員会としては初の取り組みとなる。高校生自身に選挙の仕組みや投票の大切さを知ってもらうことを目的としているが、投票所に初めて来場する同世代の若い有権者に対して、親近感と安心感を与える役割も期待している。

 この日参加したのは、市内の県立高校4校(大和高校、大和東高校、大和西高校、大和南高校)と学校法人柏木学園大和商業高等専修学校の生徒。生徒たちは、同選挙管理委員会が各校に掲示を依頼したポスターなどの募集を見て参加を希望した。当初、同選挙管理委員会では、市内の各投票所に一人ずつの計35人の参加を想定していたが、高校生たちの意欲に応えるため、希望者53人全員の受け入れを決めた。

 説明会では、同選挙管理委員会の職員が、選挙事務の心構えや業務内容について説明。生徒たちは皆、真剣な表情で説明に聞き入っていた。

 大和商業高等専修学校3年の小川純奈 )さん(17歳)は「生徒会選挙の経験しかないので、本物の選挙に携わる緊張や不安はありますが、しっかりと勤めたいです。また、今回の選挙を通じて、他校の生徒と交流できることも楽しみです。」と話していた。

 生徒たちは、選挙当日、配属先の投票所で、案内業務に携わる予定。

問合せ先:大和市役所 選挙管理委員会事務局(大和市役所5階) TEL 046(260)5542

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 市政PR戦略係(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る