サイト表示切替
検索の仕方
 

ホーム市政情報市内の ニュース>大和市が横浜F・マリノスのホームタウンに決定!

ここから本文です。

大和市が横浜F・マリノスのホームタウンに決定!

2017年4月27日

 大和市は27日、Jリーグ理事会から承認を得て、横浜マリノス株式会社が運営する「横浜F・マリノス」のホームタウンとなることが決定した。

同クラブは、平成18年にサッカースクール大和校を市内に開校。これまで3,000人以上の卒業生を輩出している。また、平成21年からは、市内の各小学校を巡り、児童にサッカーを指導する「サッカーキャラバン」を毎年実施しており、実施校数と実施回数は、それぞれ延べ60校、95回となっている。このほか、市内の自治会や商店街と連携した事業を実施するなど、大和市に根差したさまざまな活動を10年にわたり実施している。

今回のホームタウン決定は、こうした活動を踏まえ、同社からの打診を市が受けて実現したもの。同チームのホームタウンとなるのは、横浜市と横須賀市に続き、3自治体目となる。今後は、「市民の健康促進」「明るくたくましい青少年の育成」「シティセールス」を柱とするスポーツを通じたさまざまな取り組みを、大和市ホームタウンチームである女子サッカークラブ「大和シルフィード」とも連携を取りながら実施していく予定となっている。

横浜マリノス株式会社の古川宏一郎・代表取締役社長は「このたび、大和市からホームタウンとしてご支援をいただけることとなり、大変嬉しくかつ光栄に思います。これまで大和市では、小学校でのサッカーキャラバンを通じて、子どもたちにスポーツで身体を動かす楽しさを伝える活動を行って参りました。これからは今までの活動に加え、食育やスポーツプログラムの提供など、新たな取り組みの拡充を図り、大和市の目指す健康都市の実現に向け、青少年の育成はもとより、大和市民の皆さまのご健康に寄与できるよう、より一層の貢献を目指して参ります」、大木哲・大和市長は「このたび、横浜F・マリノスさんのホームタウンに加わることができ、とても嬉しく思っております。大和市が目指す健康都市の実現に向けて、今後は連携した取り組みを進めていければと思います」とそれぞれ話している。

問合せ先:大和市役所 スポーツ課(大和スポーツセンター1階) TEL 046(260)5763

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広聴担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る