サイト表示切替
検索の仕方
 

ホーム市政情報市内の ニュース>子どもたちが「平和学習」!広島県広島市を訪問

ここから本文です。

子どもたちが「平和学習」!広島県広島市を訪問

2017年8月9日

 大和市内在住・在学の小学生〜中学生6人(小学生3人、中学生3人)が5日〜7日の3日間、「平和学習」として広島県広島市を訪問した。

 同学習は、子どもたちに平和の尊さについて考えてもらおうと実施されており、今回で3回目。大和市と大和市平和都市推進事業実行委員会の主催。

 5日には、平和記念公園内の平和記念資料を見学したほか、宿泊したホテルに被爆した人を招き、当時の体験を語ってもらった。生々しく語られる体験談に、参加者はみな、真剣な表情で耳を傾けていた。

 6日には、同公園で開催された平和記念式典に参列。広島に原爆が落とされた時刻になると、周囲の人たちと一緒に黙とうをささげた。その後、平和記念公園や原爆ドーム、被爆樹木のある広島城などを見学。夜には、同公園の周囲を囲む元安川で灯ろう流しをした。

 参加者の小久保直輝さん(大和市立鶴間中学校2年・14歳)は「今回の平和学習では、今まで知らなかった原爆のことや平和について知ることができました。大和市より暑い広島、その暑さよりもっと熱い熱線(原爆)を受け壊滅状態になった広島だが、今の広島には平和を感じることができます」と話していた。

 今後、参加者は学習内容をまとめ、27日に大和市保健福祉センターで開催される「平和ドラマ上映会」の中で発表する予定となっている。

問合せ先:大和市役所 国際・男女共同参画課(大和市役所2階) TEL 046(260)5164

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広聴担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る