サイト表示切替
検索の仕方
 

ホーム市政情報市内の ニュース>横浜F・マリノスが日産スタジアムで「YAMATO City Special」を初開催

ここから本文です。

横浜F・マリノスが日産スタジアムで「YAMATO City Special」を初開催

2017年9月16日

 大和市をホームタウンとする横浜F・マリノスによる「YAMATO City Special」が16日、日産スタジアム(横浜国際総合競技場、横浜市港北区小机町3300)で開催された。

 大和市は、横浜マリノス株式会社が運営する「横浜F・マリノス」のホームタウンに平成29年4月から加入。市内の公共施設に同チームの横断幕を掲出したり、商店街にポスターを掲示したりするなど、さまざまなホームタウン活動を実施している。

 同チームでは、各ホームタウンと連携したスペシャルデーをホームゲーム会場で年1回実施しており、大和市と連携した同デーは今回が初めてとなる。

 この日は、日産スタジアム東側イベント会場内に大和市ブースを設置。大和市ホームタウンチーム「大和シルフィード」の紹介コーナーでは、シルフィードの選手を紹介するポスターの掲示のほか、大和市ゆかりの女子サッカー選手の写真などが展示された。また、塗り絵コーナーでは、大和市イベントキャラクター「ヤマトン」と横浜F・マリノスの公式マスコット「マリノスケ」の絵が描かれた紙が用意され、子どもたちが思い思いの色で塗り絵を楽しんでいた。このほか、同ブースに遊びに来ていたヤマトンと一緒に記念撮影をする親子連れの姿も多く見られた。

 柏レイソルとの試合前には、大木哲・大和市長が観客席に向かってあいさつ。「大和市は今年度から、さまざまな連携をしてきた横浜F・マリノスのホームタウンとなりました。これからは、より一層強くなった絆で横浜F・マリノスを全力で応援します」などと話していた。

問合せ先:大和市役所 スポーツ課(大和スポーツセンター1階) TEL 046−260−5763

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広聴担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る