サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>消防職団員や少年消防団がさまざまな演技を披露!「平成30年大和市消防出初式」を開催

ここから本文です。

消防職団員や少年消防団がさまざまな演技を披露!「平成30年大和市消防出初式」を開催

2018年1月7日

 新春恒例の「平成30年大和市消防出初式」が7日、引地台公園(大和市柳橋4−5000)で開催され、多くの市民などでにぎわいました。

 この日は、大和市消防職員や消防団員、少年消防団員、市内の企業・事業所で組織されている消防協力隊員、米海軍日本管区司令部消防隊員など約600人が参加しました。

 式典では、参加部隊の状況報告、はしご車や消防ポンプ車などの消防車両の分列行進、萩野谷公一・消防長と井上貴雄・消防団長による新年の誓いなどが実施されました。

 続く太鼓演技では、和太鼓サークル「鼓鶴(こづる)会」による太鼓演奏が披露され、演奏が終わると会場からは大きな拍手が送られていました。

 また、消防演技では、はじめに、消防協力隊が可搬ポンプを使用した操法演技を披露しました。続いて、消防署部隊、消防団、少年消防団、米海軍日本管区司令部消防隊による合同演技を実施。この合同演技では、大規模災害を想定し、昨年5月に発足した「消防ファットバイク隊」が走行したり、整備を進めている無人航空機(ドローン)を情報収集のために飛行させたりする演技が披露されました。また、高さ約30メートルの野球場照明塔からのロープを使った降下演技なども披露されました。そして、合同演技の締めくくりとして、演技参加者全員によるボディパーカッションが披露されると、音楽に合わせて来場者が拍手をするなど、会場が一体となりました。

 最後には、消防団全12個分団5班による一斉放水を実施。水が空高く上がると、来場者から大きな歓声が沸き起こりました。

問合せ先:大和市消防本部 警防課(消防本部2階) TEL 046−260−5776 

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る