サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>ホームステイなどを通して国際交流!大和市青少年訪問団が韓国光明(クァンミョン)市を訪問

ここから本文です。

ホームステイなどを通して国際交流!大和市青少年訪問団が韓国光明(クァンミョン)市を訪問

2018年8月6日

 市内在住もしくは在学の中・高校生11人で構成される大和市青少年訪問団は7月31日〜8月2日、大韓民国京畿道(キョンギド)光明(クァンミョン)市を訪問。現地の青少年と交流を深めました。

 光明市はソウル特別市の南西に位置する人口約35万人の都市。大和市と同市は、平成21年に海外友好都市提携を締結し、さまざまな交流を続けています。

 同訪問団の光明市への訪問は、この交流の一環として実施されたもの。両市の青少年は、これまでにも互いに訪問をし合っており、大和市の青少年が訪問するのは、平成28年に続いて今回で4回目となりました。やまと国際親善委員会の主催(市が当事業を委託)。
 
 同訪問団は滞在期間中、光明洞窟を見学したり、民族衣装「チマチョゴリ」などを着て、伝統文化を体験したりしました。訪問初日の歓迎式典では、団員とホストファミリーの顔合わせのほか、阿波踊りやK−POP(ポップ)ダンスを披露しました。
現地での宿泊はすべてホームステイで、団員たちはホストファミリーの方々と寝食を共にすることで互いの国の文化の違いについて学びました。


問合せ先:大和市役所 国際・男女共同参画課(市役所2階) TEL 046−260−5164

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る