サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>「図書館の道」で青空縁台将棋を開催

ここから本文です。

「図書館の道」で青空縁台将棋を開催

2018年10月2日

 大和市は、文化創造拠点シリウスと大和駅を結ぶ「図書館の道」をさまざまな世代の人が交流できる場とすることを目的に、青空縁台将棋を開催しています。

 市は、男女を問わず、子どもから大人まで幅広く楽しむことができる将棋を、縁台将棋のスタイルで楽しめる場を図書館の道に設けました。
縁台将棋は、通行人が立ち止まり、盤面を覗いて観戦することができます。将棋を指している人だけではなく、通りがかりの人も巻き込んだコミュニティが創出されることも期待できます。

 開催初日の2日、秋晴れの空の下で、多くの人が利用する図書館の道の一角に、長机と椅子、計10台の将棋盤が設置され、関心を持った市民が集まり世間話などをしながら将棋を指し始めました。通行人の中には、立ち止まって興味を示す人や盤面を覗いて観戦する人もいました。この日、参加した北澤功さん(市内在住、77歳男性)は「なかなか外出するきっかけがなかったので、いい気分転換になります。初めて会った方と指しましたが、1勝1敗。また来週も来たいと思います」と話していました。

 青空縁台将棋は、12月11日までの毎週火曜日、午前11時から午後4時(雨天中止)に開催しています。


問合せ先:大和市役所 土木管理課(市役所4階) TEL 046−260−5412

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る