サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>「第9回全国ふるさとまつり うまいもの市」を開催

ここから本文です。

「第9回全国ふるさとまつり うまいもの市」を開催

2018年10月6日

 「第9回 全国ふるさとまつり うまいもの市」が6日、大和駅東側プロムナードで開催され、市民など多くの人でにぎわいました。

 この催しは、全国の自治体が地元の特産品や名産品を持ち寄るもので、大和市の主催です。
今年の同イベントには全国から32団体が参加。全国の自治体から18団体(初参加:1団体)、大和市内から13県人会と大和市特産品・推奨品協議会が出店しました。

 会場には、産地直送の野菜や果物、普段あまり口にする機会のない特産品や名産品が並びました。恒例の岩手県陸前高田市はホタテの炭火焼き、秋田県仙北市はきりたんぽ焼き、初参加の三重県亀山市は亀山茶などを販売。秋晴れの空の下、多くの人がさまざまな全国の味を楽しんだほか、商品や産地に関するやりとりをきっかけに来場者と出店者が話に花を咲かせる姿も見られました。この日、会場を訪れた女性(西鶴間在住、70代)は「毎年、りんごを買いに来ています。今年は台風の影響を心配したけど、購入できてよかったです。この後は、鮎の塩焼きを食べて帰る予定です」と話していました。また、親子できりたんぽ焼きを購入した女性(市内在住)は「夫が秋田出身なんです。帰省もなかなか難しいので、こうした催しで故郷の味を楽しめるのはうれしいです」と話していました。
この催しは、7日午前10時〜午後4時にも開催されます。

【参加団体】※(初)は初参加
(1) 自治体
北海道釧路市、岩手県宮古市、岩手県陸前高田市、秋田県仙北市、山形県尾花沢市、山形県最上町、山形県真室川町、山形県遊佐町、栃木県足利市、富山県南砺市、山梨県甲州市、
長野県松本市、長野県中野市、長野県飯綱町、静岡県三島市、静岡県下田市、三重県松阪市、三重県亀山市(初)

(2) 県人会
北海道人会、青森県人会、宮城県人会、秋田ふるさと会、山形県人会、福島県人会、薔薇の会(神奈川県人会)、新潟県人会、福井県人会、三重県人会、高知県人会、宮崎県人会、鹿児島県人会

(3) 大和市特産品・推奨品協議会


問合せ先:大和市役所 産業活性課(市役所1階) TEL 046−260−5134

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る