サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>住宅防火防災推進シンポジウムを開催

ここから本文です。

住宅防火防災推進シンポジウムを開催

2018年10月27日


 「地域ぐるみで考えよう!住宅防火と防災対策」をテーマにした住宅防火防災推進シンポジウムを、27日、大和市文化創造拠点シリウスで開催しました。住宅防火対策推進協議会の主催で、大和市消防本部の共催です。

 近年、火災件数に占める住宅火災の割合は大きく、大和市では、昨年、建物火災の7割が住宅火災でした。こうした現状を踏まえ、今回のシンポジウムは、住宅防火対策のさらなる充実強化を図ることを目的に実施。約450人が来場し、住宅防火の現状や今後の防火への取り組みを再確認しました。

 オープニングでは、神奈川県警察音楽隊が、NHK大河ドラマの『西郷どん』のテーマ曲や『銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト』など幅広い分野の楽曲を演奏。音楽隊とカラーガード(旗)の息の合った演技に、会場から大きな拍手が湧き起こりました。

 第1部の基調講演では、日本大学大学院理工学研究科の菅原進一教授が、住宅に潜む火災のリスクについて話しました。菅原教授は、「火災は「起こるもの」だと捉えてください」と来場者に訴えかけ、その対応を考える重要性などを語りました。

 第2部は、菅原教授をコーディネーターとして、消防庁予防課課長補佐、大和市消防団長、大和東小学校PTA会長、市消防本部予防課長、大和市少年消防団チーフ指導員の5人のパネリストによるパネルディスカッションを実施。住宅火災の現状を踏まえ、現在の取り組みや今後の課題について話し合いました。

 このほか、大和市少年消防団による演技では、100人以上の団員がこの日のために練習したボディーパーカッションを披露。会場は拍手と歓声に包まれていました。


問合せ先:大和市消防本部 予防課 TEL 046−260−5778

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る