サイト表示切替

 

ホーム市政情報市内の ニュース>今年は26チーム約600人が踊りを披露!「第9回渋谷よさこい」を開催

ここから本文です。

今年は26チーム約600人が踊りを披露!「第9回渋谷よさこい」を開催

2018年11月11日

 市内外のチームが色とりどりの衣装をまとい、よさこい踊りを披露する「第9回渋谷よさこい」が11日、高座渋谷駅周辺で開催されました。

 「よさこい」は、高知県が発祥で全国に広まり親しまれている祭り。「渋谷よさこい」は、高座渋谷地域の魅力をさらに高めようと、渋谷よさこい実行委員会の主催により平成22年から実施されています。

 今回は、26チーム約600人が参加(23チームのよさこい演舞のほか、よさこい特別サポーターとして幼稚園鼓笛部1チームと地元キッズダンス2チームが参加)。市内からは幼稚園や中学校、企業、病院など12チームが参加しました。

 会場内には、「東ステージ」「西ステージ」「東ストリート」「西ストリート」の4つの演舞会場が設置されたほか、地元の商店会や自治会などの模擬店が出店。ステージでは「定点踊り」、ストリートでは道路上を前に進みながら演舞する「流し踊り」がそれぞれ披露されました。各チームは掛け声を合わせながら、力強く華々しい踊りで会場を盛り上げ、演舞が終了すると観客からは大きな拍手が送られました。

 最後には、全チームがステージで一斉によさこい踊りを披露する「総踊り」が実施されました。


問合せ先:大和市役所 イベント観光課(市役所1階) TEL 046−260−5167

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 広報担当(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る