サイト表示切替
 

ホーム市政情報市内のニュース>大和市産ハウス野菜の品評会を開催! 出品農家のトマトは市内の直売所で購入できます

ここから本文です。

大和市産ハウス野菜の品評会を開催! 出品農家のトマトは市内の直売所で購入できます

2019年4月12日

 大和市内の農家がハウス栽培した野菜の出来栄えを競う「大和市ハウス野菜持寄品評会」が12日、大和市役所1階ロビーで開催されました。

 この品評会は、市内で栽培されたハウス野菜を消費者へ広くPRするとともに、市内農家の生産技術の向上を図ることを目的に大和市の主催で毎年実施しているものです。

 今年は、5人の農家が育てた4品種10点のトマトが持ち寄られました。神奈川県農業技術センターの職員1人と、さがみ農業協同組合の職員1人が審査員となり、品評台に並べられた野菜の大きさや形、色つやなどを確認しました。

 審査の結果、「優等」には関水重信さんのトマト(品種:桃太郎はるか)が選ばれました。

 審査員で神奈川県農業技術センターの杉山千郷(ちさと)・主任技師は「優等のトマトは、肌やへたの周りがきれいで、大きさや熟度もちょうどよかったです。今年は2月終わりから3月にかけて日照時間が少なかった中、品質の良いトマトが多く、大和の農家の技術の高さを感じました。出品されたトマトは全体的に緑が残る生理障害が少ないなどよく管理されており、大きさや形も比較的そろっていました」と話していました。

 会場では、地場農産物の直売所を紹介するパネルの展示のほか、同品評会で審査された野菜の試食会も実施されました。トマトを試食した佐川千鶴子(ちずこ)さん(市内在住、71歳、女性)は、「何種類か試食しましたが、甘味が強いトマト、甘味だけでなく酸味もあり食べやすいトマト、さっぱりした味のトマトなど、いろいろな味が楽しめてどれもおいしかったです」と笑顔で話していました。

 参加した農家の野菜は、JAさがみグリーンセンター渋谷(大和市渋谷7−27−5、水曜日を除く毎日午前9時〜午後5時)などで購入することができます。


問合せ先:大和市役所 農政課(市役所4階) TEL 046−260−5132

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 市政PR戦略係(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る