サイト表示切替
 

ホーム市政情報市内のニュース>団員数は211人、全国有数の規模の少年消防団! 平成31年度の入団式を開催

ここから本文です。

団員数は211人、全国有数の規模の少年消防団! 平成31年度の入団式を開催

2019年4月14日

 平成31年度大和市少年消防団の入団式が14日、大和市文化創造拠点シリウスのメインホール(大和市大和南1−8−1)で開催されました。今年度の大和市少年消防団の団員数は、過去最大の211人(小学生:154人(男子100人、女子54人)、中学生:57人(男子30人、女子27人))となります。

 同団は、近い将来必ず発生すると言われている大規模地震に備え、いざという時に地域で活動できる人材を育成するため、平成5年度に発足しました。近年は、育成のさらなる強化を図るため、より高度な消防に関する知識や技術などの習得に向けた活動をするとともに、平成29年度からは入団対象を「小学4〜6年生」から「小学4年生〜中学3年生」に拡大しました。また、火災予防に関する広報活動なども積極的に実施しています。

 この日の入団式には、新たに入団する79人(小学生:78人(男子51人、女子27人)、中学生:1人(男子1人))を含む200人以上の団員のほか、指導員や関係者などが参加。新たに団員となる79人や、階級が変更になる団員および指導員が、土田孝司(たかし)・消防長から辞令を受け取りました。

 続いて、蛹エ(やなぎはら)稟(りん)・隊長(市立中央林間小6年、12歳)に団旗が、分隊長(第1〜第12分隊)には分隊旗がそれぞれ手渡されました。

 式の最後には、蛹エ隊長と小林威仁(たけひと)(市立中央林間小6年、11歳)、大野莉羽(りう)(市立緑野小6年、11歳)両副隊長が「火の用心につとめます」「礼儀正しくします」「約束を守ります」「互いに助け合います」など、少年消防団の心構えである「7つの誓い」を力強く述べました。

【大和市少年消防団の主な受賞歴】
平成21年度 優良な少年消防クラブ(全国少年消防クラブ運営指導協議会)
平成23年度 特に優良な少年消防クラブ(全国少年消防クラブ運営指導協議会)
平成25年度 優良少年消防クラブ(一般財団法人日本防火・防災協会)
平成26年度 優良な少年消防クラブ指導者(総務省消防庁) 水澤由貴・チーフ指導員
平成28年度 防災功労者防災担当大臣表彰(内閣府)
平成29年度 防災功労者内閣総理大臣表彰(内閣府)
平成30年度 特に優良な少年消防クラブ(総務省消防庁)
平成30年度 優良な少年消防クラブ指導者(総務省消防庁) 齋藤竜星・チーフ指導員


問合せ先:大和市消防本部 予防課(市消防本部2階) TEL 046−260−5727

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 市政PR戦略係(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る