サイト表示切替
 

ホーム市政情報市内のニュース>「2020やまと成人式」を開催

ここから本文です。

「2020やまと成人式」を開催

2020年1月13日

 大和市の新成人を祝う式典「2020やまと成人式」が「成人の日」の13日、大和スポーツセンター(大和市上草柳1-1-1)で開催されました。

 大和市の成人式は、公募による新成人代表に過去の新成人代表経験者などや関係団体の各代表が加わって組織する実行委員会が中心となって、毎年企画・運営をしています。大和市、大和市教育委員会、やまと成人式実行委員会の主催。

 今年のテーマは「繋ぐ2301の想い」。一人ひとりが想い出を振り返りながら、成人式の場で想いを繋いで、新たなスタートを誓い合う場としてほしいとの願いが込められています。「2301」は平成31年4月1日現在の成人式対象者数です。

 この日は、新成人1,638人(男性840人、女性798人)が出席。第一部の式典では、大木哲・大和市長が「あなたがどんな状況だったとしても、ふるさとである大和市は命がけで応援していきます。これからも勇気を持って、あなたの夢に、希望に歩んでいただければと思います。本日はおめでとうございます」と新成人の門出を祝福しました。続いて、新成人代表5人が「これからも時には辛く苦しいこともあるかもしれません。そんな時、今日の成人式を思い出してみてください。楽しかったひと時は、あなたを「ひとりではないよ」と勇気づけ、元気を与えてくれるでしょう。私たちは大和市で共に過ごした仲間との思い出を胸に、それぞれの道へと力強く踏み出そうと思います」などと自分たちの思いを述べました。また、恩師紹介として中学3年時の学年主任や担任教諭などがゲストとして登場。懐かしい先生の名前がアナウンスされるたび、会場からは大きな歓声があがっていました。

 第二部の抽選会・クイズ大会では、新成人が生まれ育った大和市に関するクイズなどを実施。抽選で選ばれた新成人が「大和市の花は何でしょうか?」「2018年に開館した市民交流拠点の名前は?」などの問題に挑戦。正解者には、商品券などの賞品が送られました。

 第一部と第二部の間の歓談の時間には、市にゆかりのある著名人から新成人へのビデオメッセージなどをサプライズで披露。横浜F・マリノスの高野遼選手からは、「みなさんも可能性は無限にあると思います。僕も二十歳の時は、プロサッカー選手を目指していましたが、正直本当になれるとは、思っていませんでした。お互い夢に向かっていければいいと思っています。大和市出身者として、みなさんのことを応援していますし、共にこれから頑張りたいと思っています」とのビデオメッセージが寄せられました。同じ大和市出身の高野選手からの温かい応援の言葉に、新成人は親近感を感じたようすで、熱心に耳を傾けていました。さらに、同実行員会が作成した新成人が生まれてからの日本の主要な出来事をまとめた映像などが上映されました。

 当日参加された新成人には、同実行委員会が作成した中学3年時の学年主任と担任教諭のメッセージなどが掲載された冊子が配られました。

 やまと成人式実行委員会委員長の富樫葵さん(20歳)は「いろんな方にご協力いただき、本当にこの日を迎えることができて良かったと思います。お世話になった方々に感謝しています。二十歳という節目を迎えて、ここまで育ててくれた両親に感謝しながら、これから少しずつですが、大人の一歩を踏み出して行けたらと思います」と話していました。


◎やまと成人式の対象者
平成11年4月2日〜同12年4月1日の間に生まれ、令和元年11月1日現在、大和
市に住民登録(外国人を含む)のある人
※現在大和市外在住でも希望する人は出席可。
<成人式対象者数(令和元年11月1日現在)>
2,345人(男性1,197人 女性1,148人)
※昨年は 2,364人(男性1,175人 女性1,189人)


問合せ先:大和市役所 こども・青少年課(市民活動拠点ベテルギウス内)TEL 046−260−5226

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 市政PR戦略係(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る