サイト表示切替
 

ホーム市政情報市内のニュース>「2022やまと成人式」を開催

ここから本文です。

「2022やまと成人式」を開催

2022年01月11日

大和市の新成人を祝う式典「2022やまと成人式」が、1月10日、大和市文化創造拠点シリウス(大和南1−8−1)のメインホールで開催されました。式典は、新型コロナウイルス感染症予防のため、対象者が現在住んでいる住所地の学区を3組に分割し、1部あたり45分ほどの時間で3部制により行われました。

大和市の成人式は、公募による新成人代表に加え、過去の新成人代表経験者や関係団体の各代表などで組織された実行委員会が中心となって、毎年企画や運営をしています。主催は、やまと成人式実行委員会、大和市、大和市教育委員会。

今年のテーマは「咲き誇れ2155の希望の花 〜仲間とともに〜」。蕾のような自分たちが、仲間とともに困難な時代を乗り越え、新しい時代へスタートを切り、夢や希望を花のように咲かせ、周りに誇れるような大人になっていきたいという願いが込められています。「2155」は令和3年4月1日現在の成人式対象者数です。
参加者たちは感染症予防のためマスクを着用していましたが、今年のテーマを象徴するように、咲き誇るような笑顔が会場内にあふれていました。

式典の模様は、参加できなかった新成人や親族などのためにYouTubeでライブ配信されました。さらに、市立中学校全9校をサテライト会場として、新成人が式典の前後に母校を訪れて記念撮影ができるよう、金屏風を設置した撮影スポットが用意されました。また、出席者には、同実行委員会が作成した冊子「HATACHI WALKER」を配布。かつての恩師や大和市に所縁のある著名人から寄せられたメッセージなどが掲載されていました。

この日、大木哲・大和市長は「本日はおめでとうございます。どなたにとっても願うのは健康ではないでしょうか。失ってから健康のありがたさを思うよりも、ぜひ成人式のこの日に健康について改めて考えてもらいたいと思います。そして重要なものは家族です。みなさんが手のひらを広げたときに、手のひらに残るのは健康と家族です。家に帰ったら、心の中でもよいのでご家族にありがとうとつぶやいてください」と新成人の門出を祝福しました。続いて、新成人代表8人が「これまで自分たちを支えてくれた家族や友人たちに感謝しながら、仲間とともにこれからも歩み続けていきましょう」などと自分たちの思いを述べました。
やまと成人式実行委員会委員長の奥山晃太さん(20歳)は、「対面で集まれないこともありましたが、SNSを活用した情報発信に力を入れてきました。コロナ禍でもたくさんの方にご協力いただいて無事に成人式を開催できたので、とても嬉しかったです」と話しました。

◎やまと成人式の対象者
2001(平成13)年4月2日〜2002(平成14)年4月1日生まれで、2021(令和3)年11月1日現在、大和市に住民登録(外国人含む)のある人
※現在大和市外在住でも希望する人は出席可。
【対象人数】2,176人(男性1,071人 女性1,105人)
※昨年は、2,226人

■問合せ先■
大和市役所こども・青少年課(大和市市民活動拠点ベテルギウス内) TEL:046-260-5226

問い合わせ

上記の情報は、登録日時点での内容となっています。
「市内のニュース」に関する問い合わせは、
市長室 広報広聴課 市政PR戦略係(本庁舎3F 案内図
電話:046-260-5314 FAX:046-261-4592

ページの先頭へ戻る