サイト表示切替

ホームくらしのガイド>教育・文化>学校>就学>新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う就学援助申請の再周知について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う就学援助申請の再周知について

 大和市教育委員会では、経済的な理由により就学が困難と認められる児童又は生徒の保護者に経済的負担を軽減し、必要な支援を行う「大和市就学援助事業」を実施しています。
 この就学援助事業は、原則、前年分(令和元年分)の世帯全員の合計所得金額にて、認定非認定の判定をしておりますが、このたびの新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、収入が著しく減少された場合は、特別事情として審査します。(就学援助制度の詳細につきましてはこちらから)
 なお、生活保護受給世帯につきましては、本申請の対象外となりますのでご注意ください。

  新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う就学援助申請の再周知について(お知らせ)はこちらから
 

【申請(手続き)について】

≪これから就学援助費の受給申請をする場合≫
・就学援助費受給申請書(世帯票)とともに申立書(就学援助費受給申請用)及び収入申告書(就学援助費受給申請用)を申請場所に提出してください

≪既に就学援助費受給の申請をしており、審査において所得超過で非認定となった場合≫
・申立書(就学援助費受給申請用)及び収入申告書(就学援助費受給申請用)を申請場所に提出してください。

申立書はこちらからダウンロードしてください           

もうしたてしょ(ふりがなつき)はこちらからだうんろーどしてください 
 
収入申告書はこちらからダウンロードしてください

しゅうにゅうしんこくしょ(ふりがなつき)はこちらからだうんろーどしてください

令和2年度 就学援助費受給申請書(世帯票)はこちらからダウンロードしてください

令和2年度 就学援助制度のおしらせはこちらからダウンロードしてください

【申請期間】

令和3年1月29日(金)まで

【審査方法】

・収入申告書に記載された半年分の収入を1年間の収入に換算したうえで、みなし所得額を算定し、そのみなし所得額が令和2年度就学援助認定基準額以下であれば、就学援助支給対象となります。

・なお、既に令和2年度就学援助費受給申請書を提出され、前年分の所得が認定基準を超過したことにより、非認定となった場合でも、再度申請(手続き)することができます。

【申請場所について】

・対象の児童生徒が在籍している市立小・中学校
・大和市教育委員会学校教育課

問い合わせ

教育部 学校教育課 学務係 (本庁舎2F 案内図) 
電話:046-260-5208 

ページの先頭へ戻る