サイト表示切替

ホームくらしのガイド>健康・福祉>健康・医療>助成・給付>特別定額給付金について

ここから本文です。

特別定額給付金について

政府は、4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を閣議決定し、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金事業が実施されることになりました。詳細については、決まり次第、随時市ホームページ等でお知らせいたします。
 
★給付金を装った詐欺にご注意を!(総務省)★
 

特別定額給付金の概要

給付対象者及び受給権者/給付額

受給対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者
受給権者は、その者の属する世帯の世帯主
 
【給付額】 給付対象者1人につき10万円
 
※申請書発送準備に伴い、令和2年5月15日(金)までの受給対象者情報を反映しております。
 もし以下に該当する方がいらっしゃいましたら、下記「大和市特別定額給付金担当専用コールセンター」までご連絡ください。
 
〇令和2年5月18日(月)以降に転入届を出した方のうち、転出証明書(前市発行)の届出日・転出予定日が、どちらも基準日前(令和2年4月27日以前)である場合
〇令和2年5月18日(月)以降に出生届を出した方のうち、令和2年4月27日以前生まれのお子様が生まれた場合
〇住民票を消除されている方のうち、基準日(令和2年4月27日)において、日本国内で生活していたが、いずれの市区町村の住民登録せずに、
 令和2年5月18日(月)以降に大和市において新たに住民登録した場合

申請方法

【郵送方式】
市から世帯主あてに申請書を5月29日(金)に発送いたしました。各世帯には6月2日以降に届く予定です。
届きましたら、申請書に振込先の銀行口座等必要事項を記入し、以下の添付書類を貼付のうえ、同封する返信用封筒で返送してください。
(令和2年6月中旬頃になっても、申請書が届かない場合は、下記「大和市特別定額給付金担当専用コールセンター」までご連絡ください。)
 
<郵送方式における必要書類>
〇本人確認書類の写し(申請者本人)
 例:運転免許証(経歴証明書含む)、マイナンバーカード、パスポート、健康保険証、年金手帳、在留カード、学生証 など
 
〇振込口座確認書類の写し
 通帳(口座番号が書かれた部分)のコピー、キャッシュカードのコピー など

※ 給付金は、6月中旬以降、順次振込み手続きを開始します。
※6月中は申請が集中するため、具体的な給付日についてはお答えできません。


【オンライン方式】
マイナンバーカードを使って電子申請で手続きを行います。
政府が運営する「マイナポータル」にアクセスして申請内容を入力し、
振込先金融機関口座確認書類をアップロードして、マイナンバーカードで送信します。
 
オンライン申請に必要なものは次のとおりです。
◎パソコンの場合
 ・受給者(世帯主)のマイナンバーカード
 ・マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6〜16桁)
 ・パソコン
 ・ICカードリーダライタ
 ・マイナポータルAP(マイナンバーカードを読み取るために必要なソフトウェア)
 ・振込先金融機関口座確認書類(通帳やキャッシュカード等)
 
◎スマートフォンの場合
 ・受給者(世帯主)のマイナンバーカード
 ・マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号(英数字6〜16桁)
 ・マイナポータルAPに対応しているスマートフォン
 ・マイナポータルAP(マイナンバーカードを読み取るために必要なソフトウェア)
 ・振込先金融機関口座確認書類(通帳やキャッシュカード等)
※マイナポータルAPに対応しているスマートフォン
 
※オンライン申請を行えるのは、4月27日時点において世帯主であった方です。
※マイナンバー通知カード(紙製の顔写真無しのもの)ではオンライン申請はできません。
※申請方法の詳細は以下をご参照ください。
https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

<オンライン申請の給付時期について(目安)>
5月下旬から順次振込みます。
申請受付時期 支給(振込)予定時期
5月11日00:00〜5月11日16:40の申請分 5月29日(金)
5月11日16:41〜5月13日23:59の申請分 6月 2日(火)
5月14日00:00〜5月20日23:59の申請分 6月 5日(金)
  ※上記の期間に申請いただいたものでも、申請内容に不備がある場合や、重複して申請している場合などは、確認に時間を要すため、給付が遅くなります。
  ※5月21日以降の申請分の支給(振込)予定については、時期が決まり次第、お知らせします。

<オンライン申請でよく見受けられる不備について>
・世帯主(申請・受給権者)ではない方からの申請
・給付対象者を入力する際に、対象外(住民登録されていない)の方を入力
・二世帯住宅などで世帯を分けているが、同一世帯として申請
・振込先の支店名、口座番号の誤入力
・同じ申請者から重複して申請
※申請内容に不備があった場合は、特別定額給付金担当より確認の連絡を差し上げます。
 

配偶者からの暴力を理由に避難している方へ

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住まいの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置があります。
→詳細はこちらをご覧ください配偶者やその他親族からの暴力等を理由に避難している方の申出の手続き(PDF)
 
 

お問い合わせ

国のホームページ(Q&A)

総務省の特設ホームページに制度に関する「よくある質問」が掲載されています。
→「特別定額給付金特設ホームページ」総務省HP

国のコールセンター

電話番号:0120-260020
応対時間:午前9時〜午後8時

大和市特別定額給付金担当専用コールセンター

電話番号:046-260-1852
応対時間:平日午前9時 〜 午後5時

外国人(がいこくじん)の方々(かたがた)へ

外国人の方々の申請に関する情報は、こちらからご確認ください。
(がいこくじんのかたがたのしんせいにかんするじょうほうは、こちらからごかくにんください。)
   

問い合わせ

市民経済部 特別定額給付金担当専用コールセンター
電話:046-260-1852

ページの先頭へ戻る